CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
それぞれのリフォーム♪
0

    皆様おつかれさま&お久しぶりです。

    藤宝石、おかげさまで忙しくなってきてますよーーー!

    一生懸命働いて、忘年会のお金を貯めなくては。。。(笑)

    はい。
    先週末も、おかげさまでお客様多かったですよ。


    以前ブライダルでご利用くださったお客様が、お子ちゃまを連れてきてくださったり、まだお外には出てなくてもお母様のお腹の中に潜んでいたりと♪

    ちょっと目を離した隙に、(笑)5人家族(お子さんが3人!!!)になってる方達も♪

    皆様、幸せそうで何よりでした。


    これからオーダーをお受けするお客様も、先週末はお子様連れの方が多く、お店に飾ってある首振り人形のウサギのミハエルや、にゃんこのさゆりたちが、おこちゃまを和ませてくれました。

    彼らは、うちの職人さん同様、働き者ですね。(笑)


    はい。
    今日は、週末お渡しを終え、とっても喜んでいただけましたご家族のリフォームを紹介したいと思います。



    今回のお客様は、双子のお嬢様&お嬢様のお母様&お母様のお母様とご家族で御来店くださいました♪

    お嬢様たちは、それぞれご自分好みのミルフィーユリングをオーダーしてくださり、一足先に、お渡しいたしました。

    こちらも、かわいいお二人にとってもお似合いでしたよーーー

    そして、次はお母様と、お母様のお母様♪


    お母様のお母様は、瑪瑙(緑の石)とオパールの指輪をリフォームしたいとお持ちくださいました。

    指輪は付ける機会がそうないから、普段使いできるシンプルなペンダントに作り替えてほしいとのことでしたので、私から数点ご提案し、その中から、気に入った雰囲気のものを選んでいただきました。


    瑪瑙は、サイズも大きく面長な形状でしたので、長さを生かしてすっきりと。(飾りもごくごく控えめに♪)

    大きめのサイズでは有りますが、シンプルにまとめましたので、長めのチェーンに下げて、胸元のちょっと下あたりに、さし色的に緑を置くような感じです。

    深い緑(ミドリ)と縁(ふち)を飾ったゴールドが、お持ちのお洋服をさらに引き立て、いいアクセントになってくれるのでは!と、思います。


    バチカン(チェーンを通す金具)は、下のボリュームに合わせて大きめのものをお付けしましたので、チェーンの代わりに革ひもを通して、短めにお使いいただいても格好いいと思いますよ。

    年配の方が、ワイルドにではなく、上品に革ひもを活用されてるの憧れます。

    格好いいですよネーーー!




    それに合わせて、ちょっとした飾りも♪

    飾りを入れることで、バチカンも単なるパーツではなく、装飾の一部になりますもんね♪

    お帰りの際は、早速こちらを付けて帰られました。
    ちょうどその日のお洋服にも合って、とってもお似合いでしたし、気に入っていただけてよかったです。


    そして、もうひとつはオパールさん。

    10月の誕生石でもありましたので、先月紹介したかったのですが、何せ私、グズで。。。(って、他の仕事に追われてました。。。)


    こちらもシンプルなペンダントにリフォームいたしました。

    お預かりした際は、表面に小傷が入っておりましたので、磨き直しつるんつるんに♪
    (オパールや、サンゴは、うちでも石の表面を磨くこと可能です。)


    正面は、シンプルに石の回りにミル打ちを1周のみの飾り
    (ミルは少し大きめです。)


    側面にはずらっと唐草をおさめました。

    壁のままでもいいのですが、唐草が入ることでより一層、職人さんの手仕事感じてもらえるような気がして、持ち主さんがそれを付けているときだけでなく、眺めている時も、(ただ壁を見るよりは)いろいろなこと考えて楽しめると思いません♪

    唐草love♪(笑)



    今回は、四角ではなく丸い枠でしたので、側面の飾りも(途中の柱もなく)くるっと一周です。

    まず飾り部分の長さ(距離)を計り、それに合わせて唐草を考えます。



    左サイド良し♪


    右サイド良し♪


    下からの眺めも、良しっ!!!


    唐草love♪(笑)


    お母さまのお母さま、とっても喜んで下さいましたし、横にいたお母さま(お母さまのお母さまの娘さん)も、それを見て

    「いいねーーー!!!私にも時々、貸してねーーー♪」

    と、とっても気に入ってくださってました。


    オパールは、プレイオブカラー(遊色効果)といって、透明な石の中に、青、緑、オレンジ、ピンクetcetc...といろいろな色身を楽しむことができますし、下に置く色によって色身も変わって見えますから、お洋服の色ごとに、石のいろいろな表情を楽しんでもらえると思います。


    オパールも神秘的な宝石ですよねーーー

    遅れてしまいましたが、こちら10月の誕生石でした。

    象徴する言葉は、

    心中の歓喜 (安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る)

    です。



    そして、最後にお母さま♪

    こちらは、お母さまが結婚された際に、ご主人にいただいたエンゲージリング(婚約指輪)でした。


    誰もがご存じ、立爪(タテヅメ)リング♪

    はい。
    なく子も黙る?!?!?(笑)

    当時、一世を風靡したフォルムです。

    堂々としていて、格好いいですよねーーー

    しっかりとした太い6本爪のおかげで、実際よりもダイヤが大きく見える効果もあります。

    ただ、腰が高いのが欠点でして(もちろん、これもデザイン的には魅力ですよ!)普段使いするにはどうしても引っかかってしまいます。


    お客さま(お母さま)は、

    「指輪としてではなく、お守りとして(ご主人が、いつも守ってくれてるように)ずっと首に下げていられるようなペンダントにリフォームしてほしい。」

    とのご要望でした。


    はい。
    打ち合わせの中で、私はご主人が亡くなってしまったことをお聞きしました。

    はじめご来店下さった時には、3世代で明るく仲良く楽しそうなご様子でしたので、そんなことは全く感じられませんでしたが、実はそういった背景があってのご来店(&リフォーム依頼)でした。


    お客さまからのオーダーやリフォームの目的はそれぞれです。

    でも皆様、既製品では足りない何かを求め、うちへご来店くださいます。


    それは、既製品に詰め込めない気持ち(思い)があるからなんだと思いますし。。。


    うちがすることは、お客さまの思いにそって、(可能ならば背景も知って)満足いく形を作り出すことだと。。。


    ご主人がくださった指輪は、このようにペンダントに生まれ変わりました。

    こちらも、数点提案したものの中からお母さまに選んでいただきました。

    提案したものの中では一番シンプルなものでしたが、既製の石枠とは違います。

    ちょっとしたことなんですが、ちょっとしたことの組み合わせで、デザインは完成していきますからね。(笑)


    ダイヤのふちの部分を一段高くして、全体的にはころんとした丸みを持たせました。

    今回は指輪の石枠がありましたので、それを溶かし、固め、形成していきました。

    シンプルですが、存在感のある格好いいペンダントに仕上がりましたよ。

    お母さまも、とっても喜んで下さいました。

    お渡しの際は、双子のお嬢様たちではなく、もう一人の息子さんとご一緒でした。

    あ、こんな時に余談ですが、息子さんめちゃくちゃ格好よかったです。(笑)

    お母さまは、早速ネックレスを付けられ

    「どう、格好いいでしょーーー!!!」

    と、うれしそうに息子さんに自慢しました。

    その姿が、とてもかわいらしくて、私もうれしくなりました。

    息子さんは、冗談っぽく
    「お母さん、ネックレスに負けてる。(笑)」と言われてましたが。。。


    そんなことはありませんよーーー!!!

    とってもとってもお似合いでした。

    オーダーでおつくりするアクセサリーって、その方がつけてこそだと思いますし、私たちもそこを目指してお作りしますので、その方がそれをつけて喜んで下さる姿を目にするのが最高にうれしいです。


    「主人からの最後のプレゼントだわ♪」

    と、お母さまは言われました。

    私も、このお仕事は、お母さまからのリフォーム依頼でしたが、姿は見えないご主人からの依頼だったようにも思えましたし、喜んでいただけて本当によかったです。


    最後にご主人の写真も見せていただきました。

    とっても優しそうなご主人でした。


    いいお仕事ができて、何より、すてきなお客さま(ファミリー)に出会うことができて本当によかったです。

    優しさ、強さ、ありがたさ、家族の愛etc.etc...

    お客さま(ファミリー)のおかげで、私もかなりいい影響を受けました。


    仕事が人を育てる

    この言葉が何となく分かってきたような気も。。。


    って、まだまだでしょうねーーー(まだまだ、ひよっこですもんね。笑)


    素敵に年を重ねていけたらと思います。


    はい。
    今日はお休みでしたので、喋り放題でした。(笑)

    皆様、いつもの長文おつきあい下さってありがとうございます。

    明日もお仕事、がんばります。

    それでは今日は、このへんで♪
    | メモリアル | 17:20 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
    I'm home!(ただいま♪)KAZUSHIさん&NOZOMIさん
    0

      皆様おつかれさまです。

      今日は月曜日!

      週末、お送りした結婚指輪もお客さまの手もとに届いている頃だと思いますので♪

      早速、ここでも紹介いたしますっ!!!


      今回のお客さまは、KAZUSHIさん&NOZOMIさんでした♪


      お二人は、今から4年前の10月30日に結婚式を挙げられました。


      その時に(も)、藤宝石をご利用下さって、二つの指輪を重ねるとある絵柄が完成するようなマリッジリングをお作りさせていただきました。


      その絵柄とは♪
      チョキ


      はい。
      お二人の結婚式のテーマも、[ラブ&ピース」ということでして、ピースマークをイメージして提案してもらえたら♪と。。。

      (はじめ私は、ピースマークと聞いて、丸い輪にホウキのような、マークの方を連想したのですが、お二人のいうピースマークはそっちではなく、グーチョキパーのチョキチョキ!の方でした。)

      そこで、私から何点か提案したものの一つがこちらでした。(4年前に。。。笑)

      2本のリングを並べますと。。。


      ピースチョキ

      お分かり頂けます???
      左側が、KAZUSHIさんのリングで、チョキの親指に当たる部分にメレダイヤを1ピース

      右側が、NOZOMIさんのリングで、チョキの薬指にメレダイヤを1ピース♪
      おさめました。


      ちなみに、この写真は、昔の写真ではありません。(笑)


      なぜ、4年前の結婚指輪を、改めてここで紹介するかと申しますと。。。(笑)


      はい。
      NOZOMIさんの指輪は旅に出てしまいました。
      気が付いた時には、姿を消し。。。

      きっと、NOZOMIさんの指輪は神隠しにあったんだと思います。(笑)


      って、分かりやすくいいますと♪
      NOZOMIさんは、ご自分の指輪をなくしてしまいました。

      NOZOMIさんは悪くありませんよ!!!
      神様(??)って時々、ものの位置変えたりしますもんね!!!

      (私も、ほぼ毎日何かしら、もの探してますし。。。笑)


      幸いなことにKAZUSHIさんの指輪は無事でしたので、ここ数年はKAZUSHIさんのみ、左の薬指に証の指輪をつけられてたそうです。


      半分だけのラブ&ピース。。。


      て、別にNOZOMIさん責めてるわけではありませんよーーー!!!(笑)


      モノがなくなるのは、本当に悲しいことですし、それが大切なものならなおさらです!!!



      かわいそうに思われたKAZUSHIさんは他の指輪をプレゼントしてあげることも考えられたそうなのですが、それは、NOZOMIさん自身が、望まれませんでした。


      NOZOMIと望み。。。(笑)

      でも確かに、それでは絵柄のラブ&ピースは完成しませんしねっ。


      そこで今回改めて、優しいKAZUSHIさんから再度、NOZOMIさんの指輪1本のオーダーをいただきました。

      それが、最初の1本の写真です。


      重ねて完成させるタイプのデザインでしたので、今回はKAZUSHIさんの指輪もお預かりし、新品仕上げしてお返しいたしました。


      4年前はここのブログもありませんでしたし、せっかくですし、お二人の結婚指輪も改めて紹介させていただくことをご承諾いただけました!
      (こうなることも運命♪?♪?♪って、それはNOZOMIさんに気の毒ですね。。。)



      おやっ???
      おさまっていたはずのダイヤがありませんねーーー


      実はこちらは、手のひら側です。両手でピースチョキチョキ(笑)

      ですから、ピースマークは表にも裏(手のひら側)にもあります。
      (相手の表と、自分の手のひら側は同じラインになってます。)


      単体で見ても、個性的なフォルムなんですよーーー

      チョキマークは、どうかしたら、かわいく?漫画っぽく(まことちゃんのグワシっぽく)なりそうでしたので、それではお二人の雰囲気に合いません!!!

      KAZUSHIさんもNOZOMIさんも、かっこいいオシャレな感じでしたからねーーー

      ラインのカーブ(&強弱)や、なだらかな高低差を用いてきれい目に仕上げてもらいました♪




      (指輪を重ねて)この絵柄を完成させないと、部屋の扉が開かないとか、銀行からお金をおろせないとか、そういった仕込みはしませんでしたので、(できませんね。。。)日常的に、お二人が困ることではないのですが、


      結婚する時にお二人で、一緒に考えて作った指輪♪

      自分たちの結婚生活をスタートから共にしてきた指輪♪

      だからこそ、ほかの指輪で簡単に代用することは、できなかったんでしょうね。

      テーマがテーマでもありましたし。。。(笑)
      二つそろって、

      完全なラブハート&ピースチョキ!!!

      たった二つのパズルですが、(指輪ですね。。。笑)
      ほかのどの指輪持ってきてもぴたりとはおさまりませんし、無事完成させることができてよかったです。

      今回のことで、私たちも今まで以上に(自分達がお手伝いさせていただく)フルオーダーの結婚指輪の重みを感じました。

      お二人のためにお作りした指輪♪

      これじゃなきゃ駄目!!!
      そう思って下さるお客さまが一組でもいらっしゃることをありがたく思います。

      (正直、全てのお客さまがそうではないかもしれませんが、それは仕方ないことですしね。。。にんげんだもの。。。笑)


      KAZUSHIさん&NOZOMIさん
      改めまして、ご結婚おめでとうございまーーーす!!!

      どうにか今年の結婚記念日に間に合って良かったです♪

      久しぶりに、お二人の薬指に同じ指輪がおさまるかと思うと私たちもうれしいです!

      同じ結婚指輪を求めるってことは、それまでのKAZUSHIさんと過ごしてきた時間がとても充実していて、それが指輪にも詰まっていたから!だと思いますし、4年前と今の(NOZOMIさんのKAZUSHIさん&ファミリーに対する)気持ちが変わらないからだとも♪

      幸せそうで何よりです!!!

      来年の素敵なニュースも、早々お聞きできてうれしかったです。

      どんどん家族が増えて、楽しくなるでしょうねーーー!!!
      またこっちに来られたら、みんなで遊びにいらして下さいねーーー

      お子ちゃまたちの成長も楽しみです!

      どうか、お子ちゃまたちにKAE姉ちゃんと覚えさせて下さいね。CHAKIはCHAKI爺でいいそうです。(笑)


      新しい指輪ではありますが、旅に出ていた指輪が戻ってきたと思って可愛がってあげて下さいね。

      ハートチョキ

      *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

      はいっ!!!
      先週末は、リフォームのお仕事もお客さまにご確認いただき、無事喜んでもらえました。


      次号のアンダーズハイ(鹿児島のフリーペーパー)もかわいく出来上がりましたよーーー!!!

      tokiさん、最高です♪
      私の落書き(以下のもの)を、美しく仕上げてくれて。。。

      もし今、高校生だったら、絶対一緒にお弁当食べたいです。(パン買ってあげたいです。笑)

      &&
      お客さま仕立てのミルフィーユリングもまたまた誕生していきます。

      紹介したいこと盛りだくさんですが、まずは、先日紹介しましたかわいこちゃんたちの金額からお知らせしていきますね。


      はい。
      それではまた後ほど!


      あーーー!!!
      最後にひとつ。

      主人にメールやプレゼント、くださったお客さま&お友達さん
      皆様ありがとうございましたーーー!!!

      どれも、私好み(いやいや主人好み)のナイスなものばかりで!!!
      こちらもお休みの日にでも紹介したいです。


      主人、中年の自分をこんなに祝ってもらえるなんて、申し訳ないとただただ感謝しておりました。(笑)


      感謝の思いとお金と愛情は、止めちゃいけませんから、どんどん人に回して(返して)いかなきゃですねっ!!!

      これからも頼むよ、主人♪
      共に、がんばるのじゃ!!!一生懸命生きるのじゃ!!!(笑)


      はいっ
      それではまた後ほど♪
      | メモリアル | 16:51 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
      Merryと共に♪
      0

        皆様お疲れ様です。

        先日、とってもうれしい出来事がありました。

        お客さまに話をお聞きして、ついついウルウルきてしまい、帰られてから細工場で職人さんたちに話そうとすると、ついつい涙が。。。

        皆の前で涙を流すのも恥ずかしいので、慌てて2階に上がりましたが、ちょうどボスが韓国ドラマを見ており。。。

        おかげで、一気に涙は引っ込みました。

        ボスはボスで、テレビを見ながら涙しておりましたが。。。(笑)


        お客さまにも、ここでお話しすること承諾いただきましたので皆様にも感動のお話を♪




        8月に男性のお客さまがお一人でいらっしゃいました。

        「相談があるのですが。。。」

        と、ポケットからティッシュにくるまれたあるものを。。。

        何かしら???

        と思って、覗き込みますと、それは小さな何本かの歯でした。

        10日前に10年以上一緒に生活していたわんちゃんが亡くなってしまったとのこと。。。

        亡くなった日の朝

        わんちゃんがえさを食べようとしたら歯が抜けてしまい、お客さまはそれを拾って、ティッシュにくるんだそうです。

        それが、Merryちゃん最後の日だったそうです。


        お客さまは、

        「ずっと可愛がってたから、いなくなったら悲しいとは思ってたけど、ここまで辛いとは思わなかった。。。」

        と、おっしゃってました。


        動物を飼ったことのない方には、

        ペットはペットでしょ。。。

        と、思われるかもしれませんが、私自身も、子供の頃から犬と猫を飼ってまして、家族のように生活してました。(亡き父は、私より犬の方をかわいがってましたし。。。笑)

        今も、ボス(母)が犬を、私たち夫婦で猫3匹飼ってますので、もしこの子たちが(亡くなったら。。。)と考えるだけで恐くなります。


        もちろん、いつかはなくなる命ではあるのですが。。。(それは私たちも一緒ですね。。。)


        お客さまは、はじめ、わんちゃんの歯を入れて(肌身離さず)身に付けられるようなアクセサリーはありませんか???と尋ねられました。


        以前カタログで見た、金製やプラチナ製の、お薬を入れる為のペンダントがありましたのでそちらをお見せしたのですが、地金の筒の中に、(防水のためでしょう)プラスティックの筒が入っているため、結構かさばるサイズでした。

        待っていただけるようでしたら、サイズに合わせてお作りすることも可能ですが。。。


        とお伝えしますと、その日はお客さまは検討されると言ってお帰りになりました。

        私も何かかさばらない形で、いいものはないかなぁ。。。


        と、考えてはおりましたが、どうしても、歯を入れるとなったら、サイズはできるだけ小さくするにしても、頑丈な筒状か箱形にしなくてはいけないしなぁーーー

        と、なかなかいい案がでてきませんでした。


        後日、お客さまが再度ご来店くださいました。

        「歯を持ち歩くことも考えたけど、Merryと一緒にいることを自分が感じれたらそれでいいと思い、

        だったら何かプレートに名前だけでもいれてもらえれば。。。金で作れば、もし自分がなくなった時、娘にこれを譲って何かできたら。。。」

        と、いうことになりました。


        そこで、お客さまの体格、手首に合わせて金のブレスをご用意し、

        センターにプレートを取り付け、表にはMerryちゃんのお名前を、

        裏側には、merryちゃんの生まれた日から最後の日を彫り入れいたしました。(あと、登録番号も。)

        仕上がってすぐにお電話しますと、2〜3日して(19日に)受け取りにきて下さいました。


        19日は、Merryちゃんの命日でした。

        ケースにお入れしていたのですが、お客さまは、喜んでそのまま付けて帰られました。


        お客さまがブレスを着け(目にすることで、)いなくなった悲しみではなく、Merryちゃんとの楽しい思い出を感じることができたらいいなぁーーー


        と思いながら、私の中ではちょっと複雑な気持ちでのお渡しでした。


        それから、数日後お客さまが再度ご来店下さいました。

        長さの調整かしら。(気持ち長かったかなぁ。。。)

        と思っておりますと、

        ブレスを受け取ったその日の夜、そのままつけて休まれたら、夢にMerryちゃんがでてきてくれたとのこと!!!


        それまでは、(亡くなってから毎日、)せめて夢にだけでも出てきてほしい!!!

        と思われながら休んでも、出てきてくれなかったMerryちゃんが、やっとその日に遊びにきてくれ、その姿は、苦しそうでもなく、元気なMerryちゃんだったとのことです。

        「夢の中で、背中を撫でてあげたらとても喜んでくれた!!!」

        「夢とは言え、毛並みの感触まで脳に伝わった!!!」

        とお客さまは嬉しそうに私に話して下さり、

        「このブレスに、Merryへの思いが宿ったんだと思います。ありがとうね。」

        と、伝えにきてくださいました。


        うるうるきました。

        そんなに喜んで下さって。。。私まで嬉しくなりました。


        今回のお仕事は、プレートを作って文字を入れるだけのお仕事でした。
        フォントやサイズ等は任されましたが、そう難しいものではありませんし。。。



        ただ、お客さまのご要望にお応えしただけです。


        [ものに思いが宿る。]


        お客さまのいわれたこの言葉に、かなり衝撃をうけました。


        もちろん、その、ものに思いを宿すのはお客さま(オーダーくださった方)ですが、それを形にするのが私たちのお仕事ですし。。。

        その思いに値するものを、丁寧に、しっかりと、お作りしなくては!!!

        と、改めて背筋が伸びました。


        毎回、毎回、お客さまが神の使いに思えます。

        って、大切な大切なお客さまですが。。。(笑)



        これからも、ご来店下さる(求めて下さる)お客さまのために、
        お客さまの素敵な思いを変わらぬ形に残せるお手伝いができればと思います。


        はい。
        気が付けば、10月ですね。

        誕生石はオパールとピンクトルマリン

        象徴する言葉は、心中の歓喜(安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る)

        とあります。

        うちの主人の誕生石でもありますし、象徴する言葉どおりに、主人は生きてるような気も。。。(笑)

        幸福を得てもらいたいです。


        今月のお仕事に、リフォームで誕生石のオパール、2組入っておりますので、そちらも今月中に紹介できたらと思います。


        10.11.12って、あと3か月ですねーーー!!!(早すぎるーーー!!!)


        そろそろ、気分をクリスマスに持っていかなくては。。。


        はいっ!!!

        明日は藤宝石水曜日ですので、定休日になります。

        お仕事の方は、台風近付いてきてるみたいですし、飛ばされないように気をつけてお仕事して下さいね。


        それでは今日はこのへんで♪


        | メモリアル | 18:15 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
        HAPPYBIRTHDAY♪Kさん♪
        0

          皆様おひさしぶりです。

          今日は先日お渡しいたしましたお客さまのリング、紹介しようと思います。

          もっと早く紹介したかったのですが、日々の仕事に追われ、いやっ追い越され。。。そうになり。。。

          公私ともに、もっと早く走れるようにならなければ。。。(笑)


          はい。
          こちらをオーダーくださったのは、男性のお客さま♪(Hさんです。)

          大切な女性へのお誕生日プレゼントにとリフォームをお受けいたしました。

          元々はHさんのお母様のものでして、立爪の石枠におさまっておりましたが、彼女さんにより喜んでいただけますよう、石のみ使用してこのようにリフォームいたしました。

          写真でお分かりいただけるでしょうか?!?!?

          石をくるっと巻き込むような感じで仕上げました。

          その訳は♪


          はい。
          こちらは、シーグラスのネックレス♪
          なんとHさんが(男性なのに。。。)趣味で作られてたものなんですって!!!
          お上手ですよねーーー

          そうそう
          皆様、シーグラスってご存知ですか?!?!

          海に捨てられ、流れ着いた瓶やガラスの破片が長い年月をかけ、波や砂に洗われ、削られて丸いすりガラスのような独特の風合いを持つガラスへと生まれ変わるんだそうです。

          [海のガラス][浜辺の宝石]と呼ばれてるみたいですよ。

          って、知ったかぶって言ってますが、私も、今回Hさんに聞いて初めて知りました。


          Hさんは、そのシーグラスを上手く生かし、ワイヤーアクセサリーを作られてたそうです。
          お友達や知り合いの方にも好評だったそうですが、今はお仕事が忙しくなり、作る時間もなくなったとのことです。

          器用に作られてますよねーーー!!!
          上のところには四葉のクローバーも♪

          私には、こんな細かいこと絶対無理ですし、いっそのこと職人の道に引っ張りたいくらいでしたが、Hさんのお仕事、社長さんでした。(失礼いたしました。。。笑)


          はい。

          そこでお客様と話し合い、こちらのデザインが採用されました。

          ワイヤーではありませんが、丸線で石を巻きながら柔らかく包むような。。。

          カジュアルにでも、フォーマルにでも、お使いいただけますよう

          かわいさと大人っぽさをどちらも感じれるような。。。

          そういったイメージです。


          石を包み込むようなフォルムも、アームの形状や角度で、見え方(見せ方)違ってきますし、また石の大きさ、種類やカットによっても変わってきますしね♪

          お客様とともに、それらを選択していく作業

          もちろん興味のない方には、面倒くさいかもしれませんが、オーダーって、ひとつひとつのお客様の選択で、今までにない新しい何かが生まれることも多々ありますし、それらを組み合わせ、さらにバランスよくおさめる♪

          私の大好きな作業です。

          って、私は口で言うだけですので、実際仕上げるのは職人さんですが。。。

          いつでも私はいいとこ取り♪

          あ!!!
          でもでも、毎回、右か左か、赤い導線か青い導線か決めるのは結構勇気いるんですよーーー!!!


          もし、間違った選択をしたら、職人さんも私も共に落ちていきますし、お互い真剣に、慎重に方向(ちょっとした角度や太さ)を決めていきます。

          お客様の期待にお応えするために。。。

          よりよい形を探し求めるために。。。

          生産性のある、

          なんて素敵な言い争い♪

          ただ、お客様には決してお見せできない姿です。(笑)


          はい。
          強度も大事ですので(トラブルなく、永く愛用していただきたいですし♪)、デザインを邪魔しないように、ある程度の厚みも持たせております。

          こうすることで、指あたりも滑らかにとることもできますし♪

          付けていて、いい気分になれる(気持ちよくなるような)指輪って理想ですよねーーー!!!

          デザインも♪

          つけ心地も♪

          強度も♪

          結局、全部大事ですし、実は全部繋がってるんですよねーーー

          もの作りの世界は難しいです。。。

          って、政治経済も、子育ても難しいですよね。(がんばりましょーーー!)


          Hさんの彼女さん、気に入ってくださったかなぁ。。。

          写真にきれいにおさめられませんでしたが、内側には、クローバーを一枚彫り入れしました。

          幸せの象徴でもありますし、Hさんのアクセサリーにもポイントにありましたしね♪

          社長さんでしたし、かなりお忙しそうでしたが、またいつか、今度はお二人でご来店いただけたらいいなぁ。。。なんて思いました。


          そうそう!!!
          最後に久しぶりのボスネタです。

          今回オーダーをお受けするにあたって、Hさんの作られたシーグラスのペンダントをプレゼントしていただきました。

          ひさ〜〜〜しぶりに異性にアクセサリーをもらった私は、ついどきどきしてしまいましたが、もちろんHさんにとってはデザインの参考になればという気持ちからです。

          でも、私がうれしいのにかわりはありませんし、ここでも紹介したかったので(無事お仕事が終わってから写真におさめようと、)いただいたその日は引き出しにしまいました。

          すると翌日。。。

          我がボスが同じものをつけているではありませんか!!!

          Hさん、うちのボスにも同じものを???でも、いつ???

          と思いきや、私のペンダントがないっ!


          この盗人めーーー!!!

          と、ボスを責めますと

          「かわいかったから。いいじゃない♪ケチ。。。」

          と。

          なぜ、私が責められる。。。

          やっぱり女性は、いくつになってもかわいいものが好きなんですよネーーー♪

          ちゃんとHさんのお仕事も無事終わりましたし、このペンダントもボスと仲良く使おうと思います。


          はいっ!!!
          藤宝石、先週末も、お天気の悪い中、お客様いらしてくださいました。

          ご来店、お買い物してくださったお客様、ありがとうございました。

          9月挙式のお客様たちとの打ち合わせも始まりましたし、今月末にはマリッジ、エンゲージと仕上がる予定です。

          皆既日食には間に合いませんでしたが(残念。。。)お月様のペンダントも♪

          職人三人衆よ!(HIROさん!CHAKIにMATTーーー!!!)

          お客様のために、精魂込めて仕上げるのじゃーーー!!!

          私も仕上がり次第、また順に紹介していけたらと思いますので、こちらも楽しみにしててくださいね。


          はい。
          それでは今日はこのへんで♪

          | メモリアル | 19:54 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
          with love♪ with fujiho♪
          0

            皆様おつかれさまです。

            はい。
            今日は、お客さまのお誕生日のお話を♪


            去年のクリスマスに、一人の男性が藤宝石に来られました。

            それはそれは、よかにせさん♪(←鹿児島弁でかっこいいという意味です。)

            身長もかなり大きく、私もお客さまを見上げるような感じで接客いたしました。

            お客さまは、いろいろ悩まれ、指輪を購入してくださいました。


            主人が、たまたま細工場から出てきて

            「モ、モデルさん?!?!?!」

            と。。。(笑)


            はい。
            本当にそんな感じの方なんです。



            今年のゴールデンウィークに、モデルさん(Hさん)は彼女さんを連れて遊びにいらして下さいました。


            やはり。。。

            モデルさんの彼女さんだけあって、モデルさん♪

            って、意味が分からないですね。(笑)


            とっても、プリティな女性の方でした。


            お二人、共に雰囲気がスマートで格好いいんです。(どうして、うちのお客さま、美男美女多いんだろ。。。)

            だからといって、お二人ともツンとしたところは全くなく、とても気さくな方たちでした。


            Hさんは鹿児島ですが、彼女(S)さんは今はお仕事で県外だそうで、ゴールデンウィーク中ということで、うちにも♪




            「また帰ってきたら遊びにきまーす♪」


            とお二人は笑顔で帰られ、私は新しいお客さまとの出会いをうれしく思いながらも、


            遠距離恋愛なのかぁ。。。寂しいだろうなぁーーー


            なんて、主人と一年のうちほぼ365日


            一日中、消しゴム投げたら届く距離におりますので、その分、過剰に思うんでしょうね。。。(笑)


            ある日、Hさんが一人で来られました。

            彼女Sさんのお誕生日が6月だそうで、

            「せっかくだからオーダーして何かプレゼントしたい。」

            とのことでした。

            Sさんは、ピアスが大好きとお聞きしましたので、お作りするものは、誕生石を入れたピアスに♪


            6月の誕生石はパールかムーンストン♪

            それぞれお見せし、Hさんは、彼女Sさんを想像しながらパールを選ばれました。

            その後、私が何点かご提案したもののひとつがこちらです。


            Hさんと話し合い、数カ所(Sさんに合わせ)アレンジいたしました。

            まずは、素材♪

            ゴールドでいこう!

            と、いうことは決まっていたのですが、Hさん自ら、


            「ピンクゴールドでも出来ますか???」

            と。

            もちろん、おつくりできますよーーー!!!(私は作れませんが。。。笑)

            だったら、せっかくですし、針のところも全部ピンクゴールドに♪

            と、通常ピアスの金具は既製品のパーツを使うのですが、職人さんにお願いして作ってもらいました。


            お!
            針だけ見たら、またしても、人生ゲームのコマみたいですね。(笑)



            パールの形も、真円と卵形(バロック)、どちらが好みかHさんにお聞きしました。

            ぶら下がるんだったら、卵形の方がかわいいかも!

            と、こちらを選ばれました。(写真、下からのアングルでは卵形も丸に見えますね。。。sorry...)


            あともうひとつ!!!


            せっかくミルフィーユシリーズのピアスだったらと、一番大きい外側の輪は、彼女Sさんの指のサイズでおつくりすることに♪


            はい。
            このままの状態でおつけいただいてもいいですし、外側の輪はミルフィーユシリーズの[ひねリング]そのものですので、外して指につけることもできます♪

            パールさんと糸輪だけでも、シンプルでかわいですしねっ!!!


            ピアスのチェーンの長さも、今はちょっと長めが流行ってますが、お好みに応じて数cmカットしても♪

            アレンジができるピアスも楽しいと思いません♪




            Hさんは、はじめプレゼントは送ろうかなと言われていたのですが、お休みを取ることができたようでして、先週末、直接届けに行かれました。


            彼女Sさんのお誕生日は24日でしたので、ちょっと早めのプレゼント♪


            「仕事が忙しくて、プレゼントは用意できなかった。。。」

            とお電話で話されていたようです。(笑)


            Sさ〜〜〜ん♪

            お誕生日おめでとうございます♪

            久しぶりの再会、うれしかったのでは!!!


            Hさん、うそつきでしたねーーー!!!(笑)
            プレゼントちゃんと、ずっと前から計画してましたよーーー(私、シークレット解禁♪)

            確かにお仕事は忙しそうでしたが、仕事が終わってから、お店まで打ち合わせにお越し下さり、いろいろ考えてくださってましたし♪


            ピアスのアレンジ、(外したりカットしたり)は、サービスでできるように作っておりますので、そのときはまたご相談くださいませ。


            お誕生石を身に付けているとお守り代わりになるって言いますし、
            耳元でユラユラ揺れてる姿かわいいと思いますよーーー!


            お揃いで大きめのペンダントなんかもかわいいでしょうねーーー♪(ちょっぴり営業♪笑)

            又帰ってこられたらぜひ遊びにいらして下さいね♪



            Hさん
            今回も、藤宝石のご利用ありがとうございました。

            彼女さんのために使われた打ち合わせの時間、(彼女さんには見えない時間ではありますが、)これも含めて素敵なプレゼントになったんだと思います。

            オーダーって、そこがまたいいんですよねーーー♪

            あ、私、あれこれしゃべり過ぎてます???(なんせ、ペラ子で。&解禁日すぎましたし。。。)

            イニシャルにしてますので、どうかお許しを♪(笑)


            またお二人で遊びにいらして下さいねーーー



            fujihoの子がまたもや県外に♪

            何だか、嬉しいですね!

            明日は、お客さまのマリッジリングがまたひとつ誕生します。

            こちらも週末紹介したいと思います。


            プライベートネタも、まだまだお話ししたいことがあるのですが。。。

            [私、セレブタイムを味わう!!!]

            の巻です。

            また次回♪(笑)


            明日もお仕事がんばります。


            はい。
            それでは今日はこのへんで!
            | メモリアル | 21:18 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
            HAPPYBIRTHDAY SOUSHI君♪
            0


              皆様お疲れ様です。

              先日のフジホ急便のお話を♪(笑)




              その前にここまでの話をしなくては!!!



              はい。
              数年前のある寒い夜のことでした。

              私たち夫婦はいつものように残業でして、主人は奥で加工を、

              私も。。。何してたか忘れましたが(笑)お店で、今日のお客さまの復習か、明日のお客さまの予習をしていたのだと思います。


              ふと外に目をやりますと

              かわいらしいお嬢さんたちが、外からお店を覗いておりました。


              外はとても寒そうでしたし、うちのお店の中央にはストーブを焚いておりましたので、

              「もし、よろしかったらどうぞ♪」

              と、私は中へご案内いたしました。


              お客様たちは、しばらくお店のアクセサリーをご覧になって、ストーブで暖まり、帰られました。


              主人と、

              「残業してていいことあったね♪」

              と、かわいらしいお客さまのご来店をとてもうれしく思いました。


              翌日、彼女が再度ご来店!?!?!


              何でも、
              「もしかしたら、昨日の夜見たお店は夢だったのかしら???」

              と、うちを、再度確認しに来られたのだと。。。(笑)


              私は、藤宝石(&私たち)は、ちゃんと存在していることを(夢でもないし、嘘でもないと笑)証明しました。


              それから、彼女は、(勤務先が近いこともあってか、)時にはお一人で、時にはお友達さんと、時にはお母さまと、ご来店下さるようになりました。


              お誕生日には、彼氏さんとお越し下さり♪(そういえば、彼氏さんはじめは無口だった。。。今、思い出した。笑)


              彼氏さんは、彼女が前から気になっていた、パールのネックレスを購入しプレゼントされました。


              月日がたち、お二人は結婚されることに♪


              お二人で藤宝石にご来店下さったときは私もとっても嬉しかったです。


              エンゲージリング(婚約指輪)も、マリッジリング(結婚指輪)もフルオーダーでお作りさせていただきました。


              おしゃれなお二人にぴったりの指輪ができ、私たちも、いいお仕事ができたことを
              &お二人の結婚に関われたこと、知り合いになれたことをとってもうれしく思いました。


              お二人がご結婚されてからも、彼女は時々お顔を見せてくれました。
              (そのうち、飲み友達になりましたが、それは今日のところは置いといて。。。笑)


              彼女のお仕事がイラストレーターということもあり、うちの広告も度々お願いするようになりました。

              (あ!今度のLeap weddingも彼女にお願いしました。またこちらも後日紹介しますねーーー!!!)


              ご主人も、時折ご来店♪

              お誕生日やクリスマスにと、彼女(奥様)のために、プレゼントを少し照れくさそうに、買いにこられます。


              主人と私は、この照れくさそうにお買い物をしてくださるご主人の姿が大好きです。(笑)


              そして先日、お二人にお子さまが誕生しました!!!


              妊婦中にも、遊びに(あ!仕事の打ち合わせでした。)来て下さり、もともと細い方でしたので、大きいお腹を一生懸命守りながら動く彼女の姿を、心配に思ってました。(でも、仕事はお願いしましたが。。。笑)


              予定日をお聞きしますと、6月の13日でしたので、


              6月生まれは、絶対いい子に&幸せに育ちますよーーー!!!


              と、私は、[絶対]までつけて、言いました。


              なぜなら、私の誕生日は6月ですし、幸せですし。。。&きっといい子♪のはず。。。笑)



              そして、6月13日が来ました。

              まだなんだろうなーーーもうちょっと先かなぁーーー

              なんて思っておりますと、お店にご主人が!!!


              「奥さんにプレゼントを買いにきました。
              もうすぐ生まれるんで。。。」

              と、きょろきょろと。。。


              「わーーー!!!もうすぐじゃ!もうすぐじゃ!!!」

              と、私は、なんだかご主人以上に興奮してしまいました。


              そして、

              こっちか、こっち!!!

              と、おすすめしていますと、携帯が。。。


              「生まれるから、病院に行かなきゃ!!!」

              と。。。



              プレゼントに選ばれたのは、6月の誕生石のパールの指輪とイヤリングをセットで♪



              うちでお買い物してて、生まれてしまっては大変ですので、プレゼントは、とりあえずおとり置きすることに♪


              初産でかなりの難産だったようですが、その晩に、母子共に健康な状態でお子さんが誕生♪♪♪


              数日後、いらしたご主人の携帯は、すでにお子さんの写真でいっぱいでした。


              ただ、かなりお仕事が忙しいらしく毎日は病院にいけないと。。。


              次の日も出張とのことでして、フジホ急便の依頼が!!!(笑)


              その日はちょうどお休みでしたし♪


              行ってきましたよーーー(リュックにつめてナイキのキャップにスニーカーで!!!)


              ただ、私は平気で歩いていける距離と思っていた場所が、実はうちから結構離れた場所だったらしく。。。


              リュックを背負ったまま、私は主人に車に乗せられました。



              拝んできましたよーーー

              赤ちゃん!!!

              小さいのに、くしゃみもしますし、ちゃんと動きます。(笑)

              私はまだ出産経験がないので、人に人がつくれることが不思議でなりません。

              すごいですよねーーー!!!


              赤ちゃんを見ながらただただ感動し、ご主人のお使いを忘れるとこでした。(笑)


              慌てて、リュックの中から袋を差し出しますと、彼女はとっても驚いておりました。


              えーーー?!?!?!

              なんで???

              どうして???

              うれしいーーー!!!


              と、喜ぶ彼女の声を聞いてか、赤ちゃんが泣きはじめました。


              私は、彼女に早くケースの中を見てもらいたかったので赤ちゃんを泣き止まそうと!!!


              試みたのですが。。。


              育児経験のない(&首の座っていない赤ちゃんをだっこすることのできない)私はどうすることもできず、


              とりあえず、赤ちゃんの頭の下に両手を入れ、今からだっこされる(持ち上げられる)かもよ?!?!

              という雰囲気だけをつくってあげました。


              全く泣き止みませんでした。。。(笑)



              赤ちゃんのタイミングもあって、私たちがいる時にはゆっくり見ることはできなかったのですが、落ち着いてからでも、改めてゆっくり見ていただきたいです。


              この指輪とイヤリングには、ご主人と彼女が一緒に考えてお作りしたエンゲージリングに近い細工がしてあります。


              指輪の唐草部分や、イヤリングのゴールドの取り巻きのひねったライン♪


              このアクセサリーは、SOUSHI君誕生の記念のもの。

              照れ屋なご主人が、(大変な出産を乗り越えた)奥様を喜ばせたい一心で、お買い物にこられた記念のもの。




              素敵ですよね!


              ある寒い夜に、偶然いらしたお客様。。。


              あの日に私たちが残業していなければ、お二人とは出会わなかったのかしら?!?!?


              って、そもそもご来店下さる方達の出会いって、偶然といえば偶然なんですよね。。。


              なんて、ミステリアスーーー♪



              しまった!
              今日も長いですね。。。(笑)


              何はともあれ、毎回、お客さまの大切なメモリアルに、藤宝石が関われたことを本当にうれしく思います。


              お客さまのメモリアルが、私たちのメモリアルになります。


              今回も幸せのお裾分け、たっぷりいただきました。


              *kenshiさん&mariさん*
              ご出産本当におめでとうございます。

              ついにパパとママですねーーー!!!

              しばらく一緒に飲めないかと思うとさみしいですが、(笑)私も夜はジョガーに切り替えますし♪

              また落ち着いたら遊びにいらして下さいね!

              内側に文字も入れますよーーー

              これからも末永くお幸せにーーー♪


              *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

              はい。
              今日も、藤宝石ではお渡しが二組ありましたよ。


              とっても喜んでいただきましたよーーー!!!

              よかった!よかった!


              明日も、かわいい&ゴージャスなマリッジリング紹介しますね♪


              はい。
              それでは今日はこのへんで。
              | メモリアル | 20:29 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
              HAPPYBIRTHDAY YUUKI君♪
              0

                皆様おつかれさまです。

                早速、報告書をまとめようと思います!(笑)

                はい。
                先日より加工行程(といいますか、パーツ君たち)をちらちらお見せしておりましたパールのペンダントネックレス、ついに誕生し、お客さまの元へ、お持ちいたしました。


                喜んでいただけましたよーーー!!!


                病院のお部屋番号は、前もってご主人にお聞きしておりましたので、面会時間ギリギリではありましたが、滑り込みセーフでした。


                扉を静かにノックし、(反応がなかったので、すぐに強くノックし!!!笑)部屋に通されると同時に

                「おめでとうございまーーーす!!!」

                と、無事赤ちゃんが産まれたお祝いの言葉を♪


                きょとんとされているお客さま(KOTOさん)の姿を目に、続けて


                「実は、ご主人様の使いのものです。」

                と、リュックの中から(笑)小箱を出しお渡ししました。


                そ、そういえば

                「KAEさん、なんでスニーカー?!?!?」

                と笑われたような気も。。。


                答えは、走るためです。(笑)



                って、今回は、ペンダントの話です!!!


                はい。
                今回のお客さま、

                DAISUKEさんから、二人めの赤ちゃんを出産する奥様KOTOさんへ、内緒でつくって喜んでもらいたいとのオーダーでした♪

                優しいご主人ですよネーーー


                KOTOさんは、もともとうちのお客さまでした。
                去年、お母さまへ還暦のお祝いにと、(仲の良い姉妹さんで)藤宝石にオパールのブローチをオーダー下さってますし♪


                その前には、DAISUKEさん(ご主人)がKOTOさんには内緒で、初めてのお子さん(A君)が生まれる際に、サプライズでピンキーリングをオーダーくださったこともあります。


                はい。
                シークレットプロジェクト2回目の挑戦です♪(笑)


                前回同様、感の良いKOTOさんにばれないように、DAISUKEさんも私もコソコソコソコソ、メールで連絡を取り合いました。


                DAISUKEさんは、徹底して隠しとおせるようにと、打ったメールや私から届いたメールは全て、すぐに消去されていたようですが、あまりにも早く消去し過ぎて、打ち合わせの日が分からなくなったことも。。。(笑)


                はい。
                あれこれありましたが、おかげで、最後までばれることなく、(ギリギリセーフで納期も間に合い。。。汗)

                サプライズ作戦、大成功いたしましたよーーー!!!


                よかった♪

                よかった♪



                愛情と感謝をこめたプレゼント♪


                「生まれてくるお子さんの誕生石を使いたい!」


                というDAISUKEさんのご要望にそってご提案させていただきました。


                はい。
                今回イメージしたものは四葉のクローバー♪


                三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」の印。

                残る1枚が「幸福」のシンボルだとか♪


                二人めのお子さんが誕生し、4人家族になりますし、4つの愛(LOVE)で、四葉のクローバー♪


                KOTOさんはお花が大好きな方でしたので、クローバーのようなお花のような飾りを考え、石の配置や細部の飾りを変えたものを4パターンほどご提案しました。

                そして、その中のひとつをDAISUKEさんに選んでいただきました。


                DAISUKEさん、ラフ画の上に(シミュレーションのために)乗せた石(エメラルドとパール)を動かしながら、一生懸命考えて下さってました。


                その姿がとてもかわいらしく、(←ごめんなさい。大人の男性ではありますが。。。)KOTOさんに写メしたくなりましたが、それでは本末転倒ですので、脳裏に焼きつけました。(笑)


                本当にこれは偶然だったのですが、お子さんの名前を考えるにあたってお二人はクローバーについていろいろ調べられてたそうです。


                ですから、KOTOさんも、ケースを開けるなり、



                「あ!クローバーだ♪」



                とすぐに分かって下さり、とっても喜んでいただけました♪


                私としては少しひねったつもりだったのですが。。。(笑)



                これはDAISUKEさんに聞いたのですが、ある日、家族で公園に行き、

                「みんなで四葉のクローバーを探そーーー!!!」


                となったらしいのですが、KOTOさんは、5分もしないうちに見つけられたそうです。


                そうそう

                今回も、スペシャル安産だったそう。


                さっすが!KOTOさん♪





                これは余談ですが。。。

                お子さまの出産予定日が、6月のはじめということで、もしかしたら5月末に生まれるかも?!?!?

                と、ご主人からメールをいただきました。


                5月の誕生石はエメラルドか翡翠

                6月の誕生石は、パールかムーンストン


                石(色身やカット)が違うだけで、同じデザインでも雰囲気が変わります。


                今回は、それもふまえて、(どちらの石でもしっくりくるような)デザインを起こしました。


                5月31日を待って、こちらは中断しましたが、エメラルドの枠も途中までは製作いたしました。

                せっかく途中まで作りましたし、これはこれで、またお店用に何か工夫して作ろうと思います。(笑)



                こちらは、裏側です。

                ご家族のイニシャル(D.K.A.Y)をひとつひとつのパールの後ろの箇所に刻印しました。

                かなり小さいですので、肉眼では目の良い方にしか見えないと思いますが。。。

                ダヴィンチコードならぬ、フジホコード♪(笑)





                面会時間が過ぎましたので、私はよかれと思い、ケースに戻しましょうか!

                と預かろうとしますと、

                「もう少し眺めていたいので、このままでいいです。」

                とおっしゃって手に取ってくださいました。




                その言葉を聞いて。。。

                私、しっぽがあったら、ちぎれるほどに振ってたと思います。

                心の底からうれしかったという意味です。(笑)


                DAISUKEさん&KOTOさん

                YUUKIくん、誕生おめでとうございまーす♪


                サプライズ、大成功でしたねーーー♪

                一番おいしいお渡しの儀式までいただいて、なんだかすみません。(笑)

                でも、それもDAISUKEさんの計算だったなんて。。。
                (↑コノーコノー!!!うちが、お誕生日に間に合わない事まで見越してたなんてコノーコノー!!!笑)


                でも、涙をためて、喜ぶKOTOさんの姿、DAISUKEさんにもお見せしたかったですよーーー

                もらい泣きした私の姿もついでにお見せしたかった。。。(笑)

                ご家族のメモリアルに藤宝石が参加できたこと、本当に嬉しく思います。

                また落ち着いたら家族4人で遊びにいらして下さいねーーー


                *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

                はい。
                今回も素敵なお仕事でした。


                やっぱり、オーダーって特別な意味があると思います。

                毎回、藤宝石にオーダーしてくださるお客さまたちの思いに、本当に感謝いたしますし、そのご期待にしっかりお応えできるように(しなければ!!!)と、製作に励みます。

                もちろん、お客さまとの打ち合わせもいたしますが、作りはじめて見えてくる部分もあります。

                そんな時に、オーダーして下さった方の思いや意味、さらには付けられる方の姿形を考えながら進めていきます。


                機械のように大量生産はできなくとも、せっかく人の手でお作りしていくのですから、機械にできないことをひとつひとつ丁寧にしていきたい!!!

                って、思ってます。


                しまった。。。
                長くなりそうですので、ここらで♪(って、充分長いですね。。。笑)


                はいっ♪
                次回はマリッジリング、(こちらもくせものだったーーー笑)紹介しようと思います。

                HIROさんのことも話したいですが、また次回にでも。。。

                団塊の世代恐るべし!!!(笑)

                明日もお仕事頑張りましょーーねーーー!!!

                それでは今日はこのへんで♪



                | メモリアル | 22:01 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
                完成♪侍JAPAN!!!
                0


                  みなさまお久しぶりです。

                  はい。
                  先週は、びっくりするほど忙しい週末でした。


                  お客さまとの打ち合わせにお渡し

                  &雑誌広告に業者さんへの請求書作成まで。。。


                  今回も藤宝石得意の滑り込みセーーーフ!!!

                  (わざとじゃないんですよ!ただの愚図じゃないんですよ!笑)

                  締め切りまでに、どうにか???どうにか(笑)提出できました。


                  次号のLeapさん発行のブライダル情報誌LeapWEDDING 

                  &
                  ちゃびんさん、ケンタロウさん、松下さん、トキさんによる鹿児島のフリーペーパー UNDER'S HIGH♪

                  どちらのうちの広告もかわいいんですよーーー!!!

                  mariさん&トキさんに感謝!感謝!


                  又、この件は、それぞれが発売されてからゆっくりたっぷりお話させてくださいっ!



                  はい。
                  昨日は、先週末結婚式をあげられたJUNICHIさん&YUMIKOさんが、花束を持っていらして下さいました。


                  結婚式で使われたお花たちだそうです。

                  ピンクで統一された幸せいっぱいなお花!

                  早速お店に飾りましたよ。(ボスも気に入って何本か自分の部屋に持っていきました。笑)



                  お二人がいらして下さったということは、例の計画が無事成功したという意味♪


                  はい。
                  以前、ちょこちょことお話ししてましたサプライズ企画

                  =こっそり作って彼女さん(奥様)を喜ばせよーーー!!!

                  企画♪


                  今回も無事、成功いたしました♪



                  JUNICHIさんとYUMIKOさんは、去年藤宝石でマリッジリングをお作りさせて頂きました。


                  こちらがお二人のマリッジリングです。


                  そして、ハートが好きなYUMIKOさんのリングには。。。


                  手のひら側に、こっそりハートを隠しいれ♪


                  お二人の結婚指輪

                  詳細についてはこちらもどうぞ!(すみません。いつものように、後半の文章は、単にプライベートネタになってますね。。。笑)


                  はい。
                  そんな美男美女カップルさんでした。(笑)


                  そして今年のある日、JUNICHIさんがお一人でふらっとやってこられました。

                  私は直感で、

                  [さては、指輪なくされたなぁーーー!!!(色男はこれだから。。。うちの主人も一回なくしてるし!笑)]


                  なんて思っておりますと、大はずれ。。。

                  私の直感はあまり当てになりませんね。(笑)



                  はい。
                  結婚式のお日にちが決まったそうで、その報告と、あともうひとつ♪


                  転勤が決まり、せっかくはじまる新婚生活がしばらくの間、離ればなれになってしまうのだと。。。


                  そこでJUNICHIさんは、

                  「彼女に、お守り代わりになるようなペンダントを作ってプレゼントしたいです。」

                  と、ご注文くださいました。


                  うぎゃーーー

                  かっこいいーーー!!!

                  元々かっこいいのに、やることまでかっこいいーーー!!!(CHAKIも見習えーーー!!!笑)


                  しかもしかも、そのペンダントを結婚式の中でプレゼントされると!!!

                  うぎゃーーー!!!

                  うちもサプライズーーー!!!



                  YUMIKOさんに喜んでいただけますよう、(身に付けていることで、愛を感じていただけますように)JUNICHIさんと藤宝石で打ち合わせを重ね、このように仕上がりました。



                  にゃん♪

                  はい。
                  センターの石はガーネット、一月生まれのYUMIKOさんの誕生石です。

                  誕生石はお守り代わりになるっていいますもんね♪

                  数点、ご提案したものの中にこのルースを使ったものがあり、JUNICHIさんはこちらのデザインを選ばれました。

                  石は、個性的な形状ですが、デザインはクラシックに♪

                  はい。
                  私の好きな路線ですね。。。
                  (きっと、ここ長く読まれてる方にはバレバレなのでは。。。でも、シンプルなものも好きですよーーー笑)


                  角にはメレダイヤをおさめ、きらっと上品に♪

                  プラ〜〜〜ス!

                  側面は、ハートの唐草で飾り入れです。


                  はいっ!

                  こちらが正面♪



                  そして、こちらが左サイドハート



                  そして、こちらが右サイドハート



                  そして、真下にもハート




                  この裏面は、JUNICHIさんのこだわりでした♪

                  より立体的に見せるために、このようにちょっとしぼった感じの角度でふちを長めに持ってきてました。

                  そこに、JUN to YUMIと刻印♪



                  はい。
                  斜めな角度も♪

                  いいですねーーー

                  このハートの唐草のラインは、YUMIKOさんのマリッジリングの手の平側のラインと同じなんです。


                  左からLOVE-!

                  右からLOVE--!!

                  下からもLOVE---!!!


                  YUMIKOさんに気に入っていただけて本当に良かったです。


                  このハートの中には、私たちのお二人への愛も入ってますしね♪
                  (って、勝手に便乗して、JUNICHIさんにおこられるかなぁ。。。笑)


                  マリッジリング同様、このペンダントを見る度に結婚式の日のことを思い出し、お二人でこの先もずっとずっと幸せに過ごしていただきたいです。



                  ハートに埋もれるミハエル♪


                  はい。
                  ここからは、余談です。。。


                  JUNICHIさんとの打ち合わせ、WBCの決勝戦の最中でした。

                  お互いに、野球のことも気になり、今回ばかりはと特例を設け(笑)ラジオを聞きながらの打ち合わせでした。


                  長い長い、打ち合わせでした。(試合が終わるまででしたから。。。笑)


                  でも、無事日本も勝利を手に入れ、おかげでデザインもまとまり、こうしてYUMIKOさんに気に入っていただけるペンダントをおつくりすることができました。


                  万歳!侍JAPAN!!!(笑)


                  JUNICHIさん&YUMIKOさん
                  改めまして、ご結婚おめでとうございまーす。

                  JUNICHIさん、これからもかわいいYUMIKOさんを優しく守って下さいね♪

                  優しくですよ!!!(笑)


                  今度来られるまでに、私、もっともっとYUMIKOさんの物まね得意になっておきます!!!(笑)

                  愛されキャラになれるよう頑張るぞーーー!


                  また帰ってきたら遊びにいらしてくださいねーーー♪


                  末永く、お幸せに♪

                  *===*===*===*===*===*

                  はい。
                  明日は水曜日ですので藤宝石お休みになります。

                  ゴールデンウィーク期間は、3日(日曜日)〜6日(水曜日)までお休みになります。



                  ひとつのサプライズ企画が終わり。。。


                  次のサプライズ企画がはじまりました。


                  マリッジリングも、次々と♪


                  気が付けば、今年も3分の1が終わってしまいます。


                  早すぎるーーー!!!

                  今年は特に早すぎるーーー!!!


                  ちょこと休んで、またしっかり働きたいと思います。


                  それでは今日はこのへんで♪


                  | メモリアル | 19:09 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
                  HAPPY BIRTHDAY RAIMUちゃん
                  0

                    皆様お疲れ様です。

                    はい。
                    早速、今日お渡しを終えましたメモリアルリング、紹介いたしますね♪

                    こちらは、RAIMUちゃん誕生記念のお母さま(SHIHOさん)へのご褒美リングです。

                    ご覧の通りの3連リング♪


                    3連リングといえば。。。

                    ブランド通の方なら、真っ先に思い付くのがカルティエさんのトリニティリングですよね♪


                    ト、トリニティ???

                    マトリックスのトリニティではありませんよ!!!(どっちも確かにかっこいいですが。。。笑)


                    はい。
                    アクセサリーに全く興味のない方や(だとしたらここも見てないかしら???笑)

                    ブランドには興味のない方もご存じないかもしれませんので簡単にご説明いたします♪


                    トリニティリングが誕生したのは1924年(今から85年前、)フランスを代表する詩人ジャン・コクトーがカルティエにリクエストをしたのがこのエタニティリングだそうです。

                    カルティエさんのトリニティリングは、ホワイトゴールド・ピンクゴールド・イエローゴールドのスリーカラーゴールドを使ったもので、それぞれに「愛」「忠誠」「友情」を意味しているとか。。。

                    今でも不動の人気だそうですが、バブル期にかなり流行ったようでして、
                    (I know♪I know♪)
                    その(バブル期の)イメージが強くある方もいらっしゃるとか。。。

                    リングひとつのデザインが、その時代背景まで背負ってしまうってスゴいことでもあり、こわいことでもありますよね。

                    やっぱり指輪って、ただのワッカじゃありませんねーーー!!!


                    はい。
                    ここは、藤宝石のブログですし、カルティエさんのお話はこれくらいに。。。

                    うちも、地域一番店を目指し、頑張ってますしねっ!!!



                    今回のお客様、(HARUFUMIさん&SHIHOさん)の3連リングは、SHIHOさんのご要望に従い、全てプラチナでおつくりいたしました。

                    それぞれの表面処理を変えることも可能でしたが、SHIHOさんは、全て鏡面を選ばれました。

                    そのおかげか、より一体感がでたように思えます。

                    先ほどは、ご褒美リングと言いましたが、正式には

                    家族の絆リングです!!!



                    はい。
                    この3本は、パパとママとベイビー♪

                    家族3人の絆、全てが愛です。
                    しっかりと組み合い、それがほどけることはありません。



                    1本のリングの内側には

                    2009.2.21 2856g 49cm

                    と彫り入れ♪

                    これが、RAIMUちゃんのリングです。
                    お誕生日の後に、生まれたときの身長体重も彫り入れしました♪


                    1本には、パパのお誕生日とお名前♪


                    1本には、ママのお誕生日とお名前♪


                    家族の個人情報たっぷりですし、落としたら大変ですね!!!(笑)


                    3本のうちの1本には、メレダイヤを1ピースお入れしました。

                    SHIHOさんとの打ち合わせでは、ご褒美も兼ねて、SHIHOさんの1本にお入れする予定でした。


                    そうそう
                    お二人は東京在住の方で、SHIHOさんは里帰り出産



                    里帰りオーダーでした。

                    RAIMUちゃんが生まれる前にオーダーをお受けしてましたので、3連リングは先におつくりして。。。

                    お名前は既に決まっていたのですが、生まれないことにはお誕生日が彫れません。

                    (って当たり前ですね。。。笑)


                    ですから後は、

                    RAIMUちゃんの誕生を待って内側の彫り入れ!!!

                    でした。

                    HARUFUMIさんは東京に戻りましたので、誕生の報告はSHIHOさんのお母様にお願いしていたのですが、無事、RAIMUちゃんが誕生し、お母様がお見えになると

                    「ダイヤはRAIMUのほうに入れて欲しい!!!」

                    と伝言を受けたと。。。


                    わーーーー!!!
                    母親の愛を感じました。


                    SHIHOさんが、母親になったーーー!!!

                    打ち合わせでは、

                    「頑張った私に♪」

                    と言われていたSHIHOさんがーーー!!!(私も「分る!分る!」と頷いていたのですが。。。笑)



                    まだまだ私は、人のために!世のために!と思いながらも。。。


                    心のどこかではやっぱり自分が一番大事♪

                    と思っている愚かな人間ですが、(お恥ずかしい。。。)

                    子を持つ母親は(もちろん父親も!!!)自分よりも何よりも子供が一番なんですよねーーー


                    ダイヤの場所ひとつのことではありますが、かけがえのないの愛を感じました。


                    ママが付けているこの3連リングをRAIMUちゃんは眺めながら徐々に成長し、いつか受け継ぐ日を想像してみました。


                    素敵ですよね♪



                    2008年、RAIMUちゃんがまだお腹の中にいる時に、HARUFUMIさんとSHIHOさんは、藤宝石に、家族の絆を意味する3連リングをオーダーしてくださいました。

                    フルオーダーのアクセサリーには、その方の思いが込められています。

                    限りある時間で限りある材料を扱う自分たちは、ただつくるだけではなく、しっかりとつくりたいと思っております。

                    うちにオーダーくださるお客様たちは皆、はじめに何かしらの思いがあります。

                    それが何より嬉しく、励みになりますし、その思いにぜひ(何としてでも)お応えしたいと思います。

                    大きくなったRAIMUちゃんが、自分の誕生を、パパもママもとっても楽しみにしていたことを知ってもらええたら、今以上にこのリングは価値のあるものに変わると思います。


                    HAPPY BIRTHDAY RAIMUちゃん♪
                    これからも、パパとママの愛情を、たっぷり受けて元気に育ってくださいね♪

                    RAIMUちゃんの未来に幸あれ!!!


                    *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

                    実は、私も3連リング持ってます。

                    うちの亡き父が、若かりし頃母に作ったリングです。

                    母から譲り受けるまで大分かかりましたが(なかなかくれなくて。。。笑)今では私の大切な指輪です。

                    ふと思うと、私の大切なリングベスト3は、この父がつくった三連リングと、主人がつくったマリッジリング、そして、小指に付けてるマットがつくったミルフィーユリング3本セット。

                    宝石が入っていない指輪ばかり。(誰も私に石を付けてくれなかった。。。笑)

                    加工屋の性分なのかしら。。。

                    なんておかしくなりました。

                    そろそろダイヤも。。。と思う今日この頃です。(笑)

                    はい。
                    皆様明日もがんばりましょう!!!


                    それでは今日はこのへんで♪


                    | メモリアル | 02:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                    母から娘へ。。。
                    0

                      皆様お疲れ様です。


                      はい。
                      こんなにきれいになりました。(笑)


                      以前より、ちらちら工程をお見せしてました京都行きのダイヤのペンダントです。

                      はじまりは、四角の枠と丸い枠。。。


                      はい!

                      あの枠っ子たちが、こんなに素敵なユニットに♪


                      ご存じない方は、以前の日記もぜひ!!!


                      お時間のない方は、写真のみでも結構です。(笑)


                      はじまりの丸と四角

                      パーツ君たち完成



                      こちらは、お母さまからお嬢様へのプレゼントでした。


                      今はお仕事で京都で生活されているお嬢様に、お母さまが昔購入されたというダイヤのリングをせっかくだから、リフォームしてプレゼントしてあげたい。。。


                      と、オーダーをお受けいたしました。



                      うらやましいですよねーーー!!!


                      なんて、優しいお母さま。。。


                      私も、こんなお母さまが欲しい!!!(笑)


                      しかも!しかも!

                      今回のお客さま、(お母さま)私の大先輩でした。


                      私はこう見えて、(笑)
                      鹿児島のカトリック系の女子校卒なのですが、その方も同じ学び舎だったとのこと。。。


                      それこそ学年が違いますので、廊下ですれ違ったことはありませんが、うちの主人いわく、


                      「Kさん(今回のお客さま)こそ、僕達のイメージしていたJ校卒の女性でだよ!!!」

                      と。。。

                      確かにお客さまは、見るからに上品で、お話の仕方も落ち着いた優しい口調。


                      (先輩を見習わなければーーー!!!)
                      なんて、こっそり私も思っていたのに、

                      主人は続けて
                      「KAEちゃん(私です)、中身は、どっかの男子校卒みたいだしね。。。」


                      と、余計なことまで、Kさんの前で言い放ってくれました。


                      おはずかしい。。。


                      ただ、彼の言い分は、反撃するほど間違ってはいませんので、
                      (中身は男子でも、J女子校卒は事実ですよ。。。)


                      心清きものは幸いなり。


                      マリア様、嫌なことは私が喜んで。


                      はい。
                      毎日、朝晩唱えてましたし!!!


                      おかげで、今があるんでしょうねーーー(なんちって。。。)


                      清く正しく美しく、しっかりお仕事、楽しく生活していきたいと思います。



                      はい。

                      お仕事!お仕事!(笑)


                      もともとはこのようなリングでした。

                      ごめんなさい。
                      ダイヤ外してしまった後、写真のこと思い出しました。(oh shit!!!私。。。)



                      このように、センターに大きなダイヤがおさまり、両サイドには、角ダイヤが3ピースずつ♪

                      サイドのメレダイヤが四角って結構珍しいですよねーーー


                      この材料とルースを使用し、今回のこちらのペンダントトップが完成いたしました。



                      アップで、ニャン♪


                      お客さまが、デザイン全般は任せて下さるとのことでしたので、かなり自分の好みに寄りすぎたような気もいたしますが。。。(笑)

                      はい。
                      お言葉に甘えて、作り込みました。


                      こちらは、母親から娘に贈る宝箱のイメージでおつくりしました。

                      実際ボックスにはなっておりませんが、ふたの部分といますか。。。

                      もし必要ならば下の箱も作りますよーーー!!!(笑)


                      プラチナの宝石箱なんて、なんて贅沢!!!


                      お嬢様が、これを見て付けて、喜んで下さることを祈ります。


                      まだ見ぬ京都のお嬢様〜〜〜

                      無事、お手もとに届きましたでしょうか!?!?!

                      お待たせして申し訳ありませんでした。

                      お母さまと話し合い、あれこれ思いを巡らしながら一生懸命おつくりいたしました。


                      どうかどうか、可愛がってあげて下さいね♪



                      その中に、お母さまの優しさを感じてください。

                      &&
                      もし余裕があれば。。。


                      藤宝石のことも。。。(笑)


                      覚えててもらえたら、嬉しいですっ♪


                      帰省されたら、ぜひ遊びにいらして下さいね〜〜〜





                      そうそう
                      今回のお客さまも、以前のお客様のご紹介でした。

                      はい。
                      以前当店をご利用下さったお客さま、のお友達、のお母さま、のお友達でした。(笑)

                      それぞれにオーダーくださり、喜んでいただきました。

                      こうして、お客さまが繋がるのは本当にありがたいことです。


                      ご利用くださったお客さまたちが、見えないバトンを、次の方に渡して下さっているようで、(藤宝石がつぶれないように?!?!?笑)


                      時々、「これは、私の夢なのかしら???」

                      なんて本気で思うこともありますが。。。(笑)


                      既製品では詰め込みきれない思いやこだわりを大切に、お客さまと共に素敵に形にできるお手伝い(=うちのお仕事)ができれば、と日々考えております。



                      今日も朝一でお渡しがありました。

                      無事、気に入って下さいましたよーーー!!!

                      またお二人のご結納を待って、ここでも紹介したいと思います。


                      それでは今日はこのへんで。



                      | メモリアル | 17:42 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/3PAGES | >>