CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< TIFFANYにオマージュ♪ | main | ドリー♪(迷える子羊) >>
dancing♪dancing♪dancing♪
0

    皆様お疲れ様です。

    今日は藤宝石、水曜日ですのでお休みですが前回に引き続き、年末お創りしました男性からのオーダーのお話したいと思います。

    こちらのお客さまは、以前もネックレス(正確にはペンダントトップ)のオーダーをしてくださった常連様です。

    か!な!り!面白いお客さまで、私はこの方から電話がきただけで(名前を名乗られただけで)ついついうれしくなって笑ってしまいます。
    ホントは(外では)偉い方みたいですが。。。(笑)

    はい。
    こちらのペンダントトップ、実は、原型があるんです。



    それには、このお話をしなくてはなりません!!!




    あるところに、貧しい職人がおりました。
    職人は、店を訪れる幸せなお客さまからのオーダー品を毎日毎日つくっておりました。

    いいなぁ〜〜〜お客さまたち。。。

    僕もいつか、いつの日か、自分を飾るアクセサリーを手に入れたいなぁ。。。
    でも、今の僕には、そんなお金もない。
    頑張ってお金を貯めて、いつの日か、自分だけのアクセサリーを手に入れてやるぅ〜〜〜!!!

    そう信じて、彼はくる日もくる日もよる遅くまで働きました。

    しばらくして彼は、貧しいながらも家庭を持ちました。

    その時に、初めて自分のためのアクセサリーを作りました。
    マリッジリングです。

    初めて手に入れたリング!

    これは、僕の宝物♪

    これさえあれば、ほかのアクセサリーなんかいらない!

    そう思った彼は、妻とお揃いのマリッジリングを、肌身離さず付けていました。

    ところが、ある日彼は気付きました。

    妻よ!
    僕らは貧しいはずだ。
    だからこそ僕は、このマリッジリングひとつでこんなに満足しているのに。。。

    それなのに君は、どうしてそんなにアクセサリーをあれこれ身に付けているのかい???



    妻はニコッと笑って応えました。



    だって、好きだから♪


    職人は、妻の一言にびっくりしました。
    そして、心を落ち着かせる為にバター茶を飲みながら、今までの自分のしてきたことを思い返しました。


    彼の目には、涙があふれてきました。
    はい。
    何となく、何となくではありますが、彼女の言っていることが理解できたように思えたのです。


    そうかぁ〜〜〜
    それでいいのかぁ〜〜〜

    もっと、自由に〜〜〜!もっと、好きなコトを〜〜〜!!!

    職人は、走って細工場に行きました。

    「あらっ、今日はお休みのはずなのに、彼はいったいどうしたのかしら???」

    妻は気にはなりましたが、面白い映画があったのでそのままそこを動くことができませんでした。

    真夜中に職人は家に帰ってきました。

    「あなた、一体何事でしたの???」

    妻は心配して迎えにでると、

    職人は、ちと恥ずかしげに、首に下げていたものを見せました。




    何と彼の首元には、キラリと光るネックレスがあるではありませんか!!!

    まぁ。。。あなたったら勝手なことして♪
    でも、このネックレス、(華奢な感じとシンプルな具合が)とってもとってもお似合いよ!!!

    妻は大変喜びました。
    なぜなら、このネックレスは、この貧しい職人が、お客様のオーダーでもなく、妻のためにでもなく、自分のためにだけつくったアクセサリー、すなわち自由を表現したものなのですから。

    フリーダムを胸に下げ、今日も職人は一生懸命働いております。

    めでたし、めでたし。。。



    はい。
    こうして、このネックレスが誕生しました。
    お話自体は、一部フィクション、一部ノンフィクションですが、このネックレスは、今でもうちの主人の首元を飾っております。

    はい。
    これを見た、こちらのお客様が大変気に入ってくださり、自分にもこういうのをつくって!
    ということになりました。

    ただ、せっかくオーダーされるのであれば、多少なりともお客様っぽくアレンジした方が良いのでは♪と思い、再度何点かご提案し、選んでいただきました。



    作りは同じ感じでも、一部素材を変えたり、ミル打ちを施したりで大分雰囲気変わってきますし♪
    ココをご覧の皆様は、お客様のことはもちろん、主人のことも知らない方が多いとは思いますが。。。

    それぞれのネックが、お客様っぽくて主人っぽいです。(笑)



    作りの説明全くしてませんね。(笑)

    主人のペンダントトップは、2本の大小のリングを丸カンでつなげただけです。(笑)
    そうはいっても、コジャレてますよ!!!
    内側におさまっている小さなリングが、ゆらゆらとゆれる動きになっています。
    丸カンでつなげておりますので、360度回転はしませんが、このわずかな揺れ具合がが、かるくセクスィ〜〜〜です。(笑)
    お客様のものは、バチカンと外側のリングにミル打ちを施してあります。


    dancing♪dancing♪dancing♪

    このタイプは、いろいろなアレンジが可能ですし、気に入ってくださるお客様も多いですので、今度オーダー見本として、うちでも何点かお創りしようと思います。
    大小のリングの内側に文字もお入れ出来ますし、ご夫婦で、恋人同士で、何なら親子で愛を刻むことも可能ですよ♪

    ぜひご相談くださいませ!

    お父様とお母様の今は使われていない細めのマリッジリングがあったら、それを丸カンで繋げるだけでできますし、(サイズの関係で出来ない場合もありますが、その時はサイズ直しすれば良いですしね♪)ご両親としても、子供がそういった形で付けてくれるとウレシいのでは♪

    &&
    このミルフィーユバージョンもつくろうと思います!

    華奢な大小のひねリングがゆらゆらゆれたらかわいいだろうなぁ。。。

    又なにかいいアイデアがありましたら、皆様もいろいろ教えてくださいね♪

    今日も長々とすみません。
    昨晩アップしかけていたのですが、力尽きてPCに手を置いたまま休んでました。(まるで受験生。。。笑)

    今日はお休みでした。主人がいません。釣り竿もありません。
    さては。。。

    やつめ。ピチピチのギャルたちと浮気かぁ〜〜〜(笑)

    私も、外の空気でもすいに、TSUTAYAにでも行って見ようと思います。


    それでは今日はこのへんで。


    | その他のオーダー作品 | 14:59 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    ご無沙汰しております。
    今年も面白いブログ楽しみにしています☆

    このペンダント素敵です〜!
    近いうちにお店に遊びに行きまーす♪

    ご主人釣りされるんですか?
    なんかイメージできないでっす。
    彼も冷え性のくせに釣りが好きなんです。
    今の時期とか帰ってきたら凍傷かと言わんばかりに冷たくなって帰ってきますよ(笑)
    | miyabi | 2008/01/09 5:12 PM |
    わぁ〜すってきー☆
    お話も、ペンダントも。
    読んでる途中で、こりゃkaeさん&チャキさんのことだなーって分かりましたよ。
    「だって、好きだから♪」
    kaeさんがにっこり笑って話す姿が思い浮かびました。

    ペンダント、ダンナサマに見せたらきっと目が輝くと思います。
    しかもチャキさんとお揃い(別にお揃いじゃない)だとすると、余計に。
    だってファンですもん。
    熱狂的なチャキファン☆
    えぇ。わたくしもお二人のファンですけどね。
    今度実物見に行きまーす♪

    そっかーチャキさんの釣るお魚さんは全部メスなんだ!?
    ピチピチギャルにモテモテで大漁だといいですねん♪
    | *koto* | 2008/01/09 5:48 PM |
     格好いいですね。
     私は、金髪との結婚指輪は、カルティエトリニティだったんです。まだあるよ。ペンダントにしようかなあ。んにゃ、昔の思い出は、地金で売るべきか。。
     
     でも、カルティエトリニティって、歴史に残る美しい作品だと思います。
     David loves Kumiko を一連ずつに掘りました。相手も同じ。それが、正に「永遠に」絡み合い、くんずほぐれずのはずでしたが、結果、見事に簡単にほどけ、
     FLY AWAY 。。。
     飛んでいってしましました。。。。。
    | くみちび | 2008/01/09 10:14 PM |
    すばらしい小説でした。。
    そしてこのペンダントトップすごくかっちょいい!!

    目をギラギラさせながら見させていただきました。。

    よし!決めました!!五百円玉貯金復活させます!!
    そして、アクセサリーGETします。。
    コツコツ貯めたお金で買うとより大切にできると思うので…
    しかもオーダーメイドとなると直のこと。

    早速、財布の小銭をチェックしてみま〜す。。
    | ぺちゃ | 2008/01/09 11:44 PM |
    >miyabiさん
    アケオメです。
    お元気ですか〜〜〜♪

    michiさんから年賀状きました???
    ミステリーサークル、最高でしたよ!!!(笑)

    うちの主人は、釣りバカです。
    お仕事以外は、NHK見てるか、釣りしてるかです。(笑)

    男の人って好きですよね〜〜〜
    miyabiさんのご主人も???存じませんが、以外!以外!

    私は、刺身で十分ですが。。。(笑)

    又遊びにいらして下さいね〜〜〜


    >*koto*さん
    しまった!
    ネタばれでしたね。。。

    私の作り話、ワンパターンだからなぁ。。。
    今度は、大スペクタクルに挑戦しますね♪(笑)

    チャキさん、全然もてなかったみたいです。
    ちっちゃいの一匹連れて帰ってきました。

    ちっちゃいね〜〜〜!!!

    ちっちゃいね〜〜〜!!!

    って言いながら、食べました。


    でも、白子があったからオスだったかも!
    男子、連れて帰ってきたんですね。。。(笑)




    >くみちびさん
    笑って。。。

    いいんですよね。。。(笑←結局、笑いますが。。。)

    全ての過去のおかげで今があるんですもの♪
    今年は、直視できないくらい、くみちびさん、輝きますって!!!(笑)

    私もカルティエではありませんが、フジホトリニティ(笑)毎日着けてますよ!
    フジホトリニティは、今は亡き父と母と私を意味しています。
    だからお守りです。

    母はまだいますが。。。(笑)
    カルティエのものより厚みはなく、ちと巾広です。

    3連リングって、手遊びできるから楽しいですよね〜〜〜

    って、もう付けたくないんですよね。。。

    リフォーム、ぜひご相談ください!(笑)


    >ぺちゃさん
    うちにも¥500貯金でお買い物されるお客さまいらっしゃいますよ!

    主人の親友は、藤宝石に¥500の貯金箱置いてます。
    私が時々抜いてますが。。。(←ウソ!ウソ!笑)

    ¥500貯金って結構たまりますよね!!!
    注意しなければいけないことは、無駄にお札をくずすことです。(笑)

    ぜひ、主人とお揃いを♪
    いやいや、それよりかっこいいのつくりますよぉ〜〜〜!



    | fujihouseki | 2008/01/10 12:40 PM |
    今日お電話した千葉の町田です。やはりメールが帰ってきてしまいました。こちらのメールアドレスに返信お願いします!
    | 町田 | 2008/01/10 6:53 PM |
    >町田様
    今日は、遠方よりお電話ありがとうございました。

    メール間違ってましたか???(私のバカ〜〜〜!!!)

    ごめんなさい。
    ごめんなさい。
    本当にごめんなさい。

    こちらのコメントの町田様のお名前ところ、何度もクリックするのですが、飛べなくて。。。
    お電話番号も分からないので、(お聞きすればよかったです。。。)
    本当にお手数ですが、もう一度こちらにメールお願いできないでしょうか。。。
    fujihouseki@if-n.ne.jp
    はじめから、こんな調子で本当に申し訳ありません。
    きっと私は地獄に行きます。。。(かなり自分のドジさにへこんでます。)
    本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


    | fujihouseki | 2008/01/10 8:24 PM |
    ぶぶぶーーーーーっ!
    さすがkaeちゃんの文才は素晴らしいね。ホレボレだわぁ。

    貧しい職人って・・・・(笑)
    | takapon | 2008/01/11 11:57 PM |
    >takaponさん

    職人は、貧しくとも、心は豊かです。(笑)

    主人に幸あれ♪
    | fujihouseki | 2008/01/12 10:22 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fujihouseki.com/trackback/403016
    トラックバック