CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 私ではない私??? | main | 開花前♪?♪?♪ >>
それぞれのリフォーム♪
0

    皆様おつかれさま&お久しぶりです。

    藤宝石、おかげさまで忙しくなってきてますよーーー!

    一生懸命働いて、忘年会のお金を貯めなくては。。。(笑)

    はい。
    先週末も、おかげさまでお客様多かったですよ。


    以前ブライダルでご利用くださったお客様が、お子ちゃまを連れてきてくださったり、まだお外には出てなくてもお母様のお腹の中に潜んでいたりと♪

    ちょっと目を離した隙に、(笑)5人家族(お子さんが3人!!!)になってる方達も♪

    皆様、幸せそうで何よりでした。


    これからオーダーをお受けするお客様も、先週末はお子様連れの方が多く、お店に飾ってある首振り人形のウサギのミハエルや、にゃんこのさゆりたちが、おこちゃまを和ませてくれました。

    彼らは、うちの職人さん同様、働き者ですね。(笑)


    はい。
    今日は、週末お渡しを終え、とっても喜んでいただけましたご家族のリフォームを紹介したいと思います。



    今回のお客様は、双子のお嬢様&お嬢様のお母様&お母様のお母様とご家族で御来店くださいました♪

    お嬢様たちは、それぞれご自分好みのミルフィーユリングをオーダーしてくださり、一足先に、お渡しいたしました。

    こちらも、かわいいお二人にとってもお似合いでしたよーーー

    そして、次はお母様と、お母様のお母様♪


    お母様のお母様は、瑪瑙(緑の石)とオパールの指輪をリフォームしたいとお持ちくださいました。

    指輪は付ける機会がそうないから、普段使いできるシンプルなペンダントに作り替えてほしいとのことでしたので、私から数点ご提案し、その中から、気に入った雰囲気のものを選んでいただきました。


    瑪瑙は、サイズも大きく面長な形状でしたので、長さを生かしてすっきりと。(飾りもごくごく控えめに♪)

    大きめのサイズでは有りますが、シンプルにまとめましたので、長めのチェーンに下げて、胸元のちょっと下あたりに、さし色的に緑を置くような感じです。

    深い緑(ミドリ)と縁(ふち)を飾ったゴールドが、お持ちのお洋服をさらに引き立て、いいアクセントになってくれるのでは!と、思います。


    バチカン(チェーンを通す金具)は、下のボリュームに合わせて大きめのものをお付けしましたので、チェーンの代わりに革ひもを通して、短めにお使いいただいても格好いいと思いますよ。

    年配の方が、ワイルドにではなく、上品に革ひもを活用されてるの憧れます。

    格好いいですよネーーー!




    それに合わせて、ちょっとした飾りも♪

    飾りを入れることで、バチカンも単なるパーツではなく、装飾の一部になりますもんね♪

    お帰りの際は、早速こちらを付けて帰られました。
    ちょうどその日のお洋服にも合って、とってもお似合いでしたし、気に入っていただけてよかったです。


    そして、もうひとつはオパールさん。

    10月の誕生石でもありましたので、先月紹介したかったのですが、何せ私、グズで。。。(って、他の仕事に追われてました。。。)


    こちらもシンプルなペンダントにリフォームいたしました。

    お預かりした際は、表面に小傷が入っておりましたので、磨き直しつるんつるんに♪
    (オパールや、サンゴは、うちでも石の表面を磨くこと可能です。)


    正面は、シンプルに石の回りにミル打ちを1周のみの飾り
    (ミルは少し大きめです。)


    側面にはずらっと唐草をおさめました。

    壁のままでもいいのですが、唐草が入ることでより一層、職人さんの手仕事感じてもらえるような気がして、持ち主さんがそれを付けているときだけでなく、眺めている時も、(ただ壁を見るよりは)いろいろなこと考えて楽しめると思いません♪

    唐草love♪(笑)



    今回は、四角ではなく丸い枠でしたので、側面の飾りも(途中の柱もなく)くるっと一周です。

    まず飾り部分の長さ(距離)を計り、それに合わせて唐草を考えます。



    左サイド良し♪


    右サイド良し♪


    下からの眺めも、良しっ!!!


    唐草love♪(笑)


    お母さまのお母さま、とっても喜んで下さいましたし、横にいたお母さま(お母さまのお母さまの娘さん)も、それを見て

    「いいねーーー!!!私にも時々、貸してねーーー♪」

    と、とっても気に入ってくださってました。


    オパールは、プレイオブカラー(遊色効果)といって、透明な石の中に、青、緑、オレンジ、ピンクetcetc...といろいろな色身を楽しむことができますし、下に置く色によって色身も変わって見えますから、お洋服の色ごとに、石のいろいろな表情を楽しんでもらえると思います。


    オパールも神秘的な宝石ですよねーーー

    遅れてしまいましたが、こちら10月の誕生石でした。

    象徴する言葉は、

    心中の歓喜 (安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る)

    です。



    そして、最後にお母さま♪

    こちらは、お母さまが結婚された際に、ご主人にいただいたエンゲージリング(婚約指輪)でした。


    誰もがご存じ、立爪(タテヅメ)リング♪

    はい。
    なく子も黙る?!?!?(笑)

    当時、一世を風靡したフォルムです。

    堂々としていて、格好いいですよねーーー

    しっかりとした太い6本爪のおかげで、実際よりもダイヤが大きく見える効果もあります。

    ただ、腰が高いのが欠点でして(もちろん、これもデザイン的には魅力ですよ!)普段使いするにはどうしても引っかかってしまいます。


    お客さま(お母さま)は、

    「指輪としてではなく、お守りとして(ご主人が、いつも守ってくれてるように)ずっと首に下げていられるようなペンダントにリフォームしてほしい。」

    とのご要望でした。


    はい。
    打ち合わせの中で、私はご主人が亡くなってしまったことをお聞きしました。

    はじめご来店下さった時には、3世代で明るく仲良く楽しそうなご様子でしたので、そんなことは全く感じられませんでしたが、実はそういった背景があってのご来店(&リフォーム依頼)でした。


    お客さまからのオーダーやリフォームの目的はそれぞれです。

    でも皆様、既製品では足りない何かを求め、うちへご来店くださいます。


    それは、既製品に詰め込めない気持ち(思い)があるからなんだと思いますし。。。


    うちがすることは、お客さまの思いにそって、(可能ならば背景も知って)満足いく形を作り出すことだと。。。


    ご主人がくださった指輪は、このようにペンダントに生まれ変わりました。

    こちらも、数点提案したものの中からお母さまに選んでいただきました。

    提案したものの中では一番シンプルなものでしたが、既製の石枠とは違います。

    ちょっとしたことなんですが、ちょっとしたことの組み合わせで、デザインは完成していきますからね。(笑)


    ダイヤのふちの部分を一段高くして、全体的にはころんとした丸みを持たせました。

    今回は指輪の石枠がありましたので、それを溶かし、固め、形成していきました。

    シンプルですが、存在感のある格好いいペンダントに仕上がりましたよ。

    お母さまも、とっても喜んで下さいました。

    お渡しの際は、双子のお嬢様たちではなく、もう一人の息子さんとご一緒でした。

    あ、こんな時に余談ですが、息子さんめちゃくちゃ格好よかったです。(笑)

    お母さまは、早速ネックレスを付けられ

    「どう、格好いいでしょーーー!!!」

    と、うれしそうに息子さんに自慢しました。

    その姿が、とてもかわいらしくて、私もうれしくなりました。

    息子さんは、冗談っぽく
    「お母さん、ネックレスに負けてる。(笑)」と言われてましたが。。。


    そんなことはありませんよーーー!!!

    とってもとってもお似合いでした。

    オーダーでおつくりするアクセサリーって、その方がつけてこそだと思いますし、私たちもそこを目指してお作りしますので、その方がそれをつけて喜んで下さる姿を目にするのが最高にうれしいです。


    「主人からの最後のプレゼントだわ♪」

    と、お母さまは言われました。

    私も、このお仕事は、お母さまからのリフォーム依頼でしたが、姿は見えないご主人からの依頼だったようにも思えましたし、喜んでいただけて本当によかったです。


    最後にご主人の写真も見せていただきました。

    とっても優しそうなご主人でした。


    いいお仕事ができて、何より、すてきなお客さま(ファミリー)に出会うことができて本当によかったです。

    優しさ、強さ、ありがたさ、家族の愛etc.etc...

    お客さま(ファミリー)のおかげで、私もかなりいい影響を受けました。


    仕事が人を育てる

    この言葉が何となく分かってきたような気も。。。


    って、まだまだでしょうねーーー(まだまだ、ひよっこですもんね。笑)


    素敵に年を重ねていけたらと思います。


    はい。
    今日はお休みでしたので、喋り放題でした。(笑)

    皆様、いつもの長文おつきあい下さってありがとうございます。

    明日もお仕事、がんばります。

    それでは今日は、このへんで♪
    | メモリアル | 17:20 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    どのジュエリーも素敵に生まれ変わってるー。

    リフォームって良いね♪


    「主人からの最後のプレゼントだわ♪」
    の言葉にジーンときちゃった(涙)

    | takapon | 2009/11/11 11:16 PM |
    家族の歴史を感じるね。
    私も、今はこうしてるけど、年月を重ねて、子供も大人になり、夫も私も年老いて・・。
    ジュエリーって女性にとっては特別なものよね。
    お守りのような、、なんというか。

    チャキジイ、グッジョブ!
    もちろん、カエチャンもね^^
    | yuuka | 2009/11/12 2:29 AM |
    >takaponさん
    私も、お母さまの言葉、涙が出そうでした。。。

    「今は、まだ若いし、ご主人が亡くなるなんて、想像もつかないでしょ!世界が180度変わるわよ。。。」

    って言われて、考えたら恐ろしくなりました。

    私、CHAKIがいないと朝の眼鏡の場所さえ分からないですし。。。

    メガネ???メガネ???

    私が死ぬまで、生きててほしいです。


    >yuukaさん
    家族って歴史ですよねーーー

    私なんか、親と同じ仕事をしているので、仕事しながらも強く感じます。

    天国の父(地獄だったりして。。。笑)と同じデザインの本とか見て、
    [今は私、同じように考えてるのかぁーーー]

    って、考えたらうれしくなりますよ!


    洋服と違って、しょっちゅう買い足す(買い替える???)ものでもないですし、だからこそ、特別の思いを込めたい時に欲しいんですよねーーー


    チャキジィも、カエ姉さんも、まだまだ心はヤングですので、お仕事も、かけっこも、頑張りますねーーーー!(笑)

    | fujihouseki | 2009/11/12 9:41 PM |
    謙真がね、私が「この指輪、チャキジイが作ったんだよ」と言ったら、すっごくびっくりして、
    「チャキジイって、すごいんだね!!けんしん、びっくりしたよ。チャキジイが忘れないで、って言うから、けんしんはわすれることができないんだよね〜。そうか、ママの指輪を作ったのか!」だって。
    すごく尊敬してたよ。
    | yuuka | 2009/11/14 8:47 AM |
    >yuukaさん
    かわいーーー!!!&うれしーーー!!!

    きっと今の時点で、学力は既に謙真君の方が上だと思いますが。。。(笑)chakiにも、得意な分野があって良かったです。

    謙真君に
    「ありがとーーー♪

    辛くなったときは、謙真君に褒めてもらったこと思い出して、これからも一生懸命お仕事頑張るね!!!」

    って、チャキジィが言ってたよって、お伝え下さい。(笑)


    ところで、T.Kayoは、そちらに???

    私も誘われてすっごくすっごく行きたかったんですが、あまりにも急すぎて。。。(来週飲み行かない♪って感覚でしたもん。笑)

    一年で一番忙しい時期に。。。

    つくづく羨ましい。。。(笑)


    | fujihouseki | 2009/11/14 7:13 PM |
    謙真が「そんなにチャキジイに言ってもらえて、けんしんはすごくうれしいよ!」って。

    とっきー、来ますよ〜。ただ、すごーくお天気悪いんだよね、最近というか、もう冬なので。。。
    バレエを観に行くつもり。
    かえちゃんも来れればよかったのにね〜。でも忙しいものね、クリスマス前だしね!

    いやぁ、とっきーとは、26歳のときにロンドンに、家族以外の人との初めての海外旅行で来たんだよね。
    ロンドン、夏だったけど全然魅力的でなく、好きになれなかったなー。。。そこに住むことになろうとは・・因縁かねぇ。とほほ。
    | yuuka | 2009/11/15 8:20 AM |
    >yuukaさん
    え???
    あの二人で行った旅行って、そんな前でしたっけ???

    すごい。。。月日の流れの速さが。。。(笑)

    でも、いいなぁーーー!!!
    私も行きたかったぁーーー!!!(ぐぅぅぅ。。。)

    帰ってきたら、焼酎で引き寄せて(笑)いっぱいお話してもらおうと思います。

    でも、めちゃくちゃ寒いでしょうねーーー

    行くなら、真冬じゃない方がいいかなぁ。。。

    でもホリディ見てたら、真冬は真冬で良さそうだし。。。

    ジュードロウにも会えるし。。。(笑)


    | fujihouseki | 2009/11/16 9:31 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fujihouseki.com/trackback/981875
    トラックバック