CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
報告書 ♪龍のリング2♪
0
    皆さまお疲れ様です。
    昨日に引き続きマリッジリングレポーツです♪

    はい。
    昨日、龍の写真は既にお見せしたのですが、今日はもう一度、私の好きな明るさ&角度で見ていただきたくて。。。(照)

    私の好みは、暗闇で光る龍君です。
    どうかするとこわいくらいですよ〜〜〜!!!

    ちょっと写真は寄り過ぎたような気もいたしますが、細部もご覧いただけますし、結果オ―ライということで。。。









    いかがでしょう。。。
    昨日の写真と、又違って見えませんか!?!?!

    私には、暗い照明で見るこのリングの龍の方が怖く見えます。。。
    でもどうかすると、笑っているようにも見えるんです。

    ふっしぎですよねぇ〜〜〜

    って、私がおかしいんじゃありませんよ。
    光のあたり具合で表情が変わって見えるんだと思います。

    龍って、創ったらはまるだろうなぁ。
    今回改めて思いましたよ。

    難しいったらありゃしない。。。
    でも、今までに龍を創られたことのある方も同じだと思いますが、
    存在しない(であろう)龍を、いかに本物っぽく創るか、あれこれ考えるのってホント楽しかったです。(苦しくもありましたが。。。笑)

    これ(龍づくり)って、クセになるの分かるような気がするね♪

    と、主人と話しながら、うちの父のことを懐かしく思ったりもしました。
    一時の藤宝石には、そんなにいっぱい創って、誰が買うんじゃ???
    っていうくらい龍のリングがいっぱいおりました。

    目にルビ−が入ったもの
    口にダイヤを加えたもの
    虎と戦っていたもの
    夫婦龍(いい方違うかもしれませんが、つがい、ペア龍です。(笑)

    でも私は、今回の龍が一番好きです。
    生まれる工程を見守ったというのもありまして、なんだか育てた感覚です。

    それに、この仕事に入ってから、主人とは龍の話ばかりしておりましたので、子離れできない親の感覚です。。。

    元気にしてるかね。。。龍。
    きっと、勇ましく且つ堂々と、指におさまり、この先ずっとご主人(KIMIOさん)を守ってくれるよ!
    いよいよ明日は、彼の晴れ舞台♪
    幸せになっておくれ〜〜〜。



    KIMIOさん&MIKIKOさん
    改めて、当店で指輪を創らせていただいてありがとうございました。
    MIKIKOさんのピンクゴ−ルドのリング
    KIMIOさんの龍のリング
    打ち合わせを通して、お2人はリングのことだけでなくいろいろなことを教えてくださいました。
    藤宝石、未熟な点も多分にあったかと思いますが、最後までお付き合いくださってありがとうございました。
    本当に本当にありがとうございました。
    おかげさまで、手前味噌ではありますが藤宝石にとっても、本当にいいものが創れたと思います。

    又落ち着いたら遊びにいらしてください。
    お式のこと、いろいろ教えてくださいね。

    ご結婚おめでとうございます。

    *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

    はい。
    4月の恐るべきお仕事もどうにか一件落着いたしました。(笑)
    主人も生きてますよ。
    幾分、龍に精気を吸い取られたような気もいたしますが。。。(笑)

    私も、お客さまのデザインや次のHAPPY WEDDING(雑誌)の記事創り、その他諸々のお仕事がたまってまいりました。

    明日はマリッジリングの打ち合わせがあります。
    今度のお客さまはどんなものを求められるのかなぁ。。。
    ちょっぴり不安。ちょっぴり楽しみ♪
    前回のタイトルにも記しましたが、ホント私たちのお仕事って
    スリリングでエキサイティング!!!
    エキサイティングでスリリング!?!
    ですよ。

    又、次のお客さまといろいろお話して、素敵な素敵なリングお創りしたいです。

    それでは今日はこのへんで♪


    | 指輪の出来るまで | 22:18 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
    報告書 ♪龍のリング編♪
    0
      皆さまお疲れ様です。
      先程より、昨日無事お渡しが終わりましたKIMIOさんとMIKIKOさんのマリッジリングを紹介させていただいてます。
      この前にMIKIKOさんのピンクゴールドのリング紹介してますので、そちらもどうぞご覧ください。かっわいいですよ〜〜〜♪

      続いてKIMIOさんのリングです。

      例の北斎の龍。。。

      私たちはこのお仕事を終えて、
      北斎ってすっごいねぇ〜〜〜おかしい(すごすぎる)よね〜〜〜
      と、日本の産んだ偉大なる芸術家を改めて尊敬いたしました。

      はい。
      うちの北斎君(主人)はと言いますと。。。

      彼はア−ティスト(芸術家)ではありませんので、丹念に下書きをいたします。
      職人は正しく創るのです。(笑)



      あまり写真ではお分かりいただけないと思いますが、下書きに添って、少しずつ、やすりやバーで削っていきます。



      ある程度お顔が出てきました。

      藤宝石の制作方法は鍛造ですので、地金を直接削っていきます。
      ワックス(ろう型)ならば、削り過ぎたら、足せばいいのですが、地金はそうはいきません。
      又、違うかたまりからスタートしなくてはならないのです。
      (って、ワックスはワックスで難しいと思うのですが、藤宝石は鋳造知りませんので。。。照)
      ですから、考えながら、ちょこちょこ、ちょこちょこ削っていきます。
      って、私がするわけではないのですが、制作方法は知ってますし、後ろで見てたら、主人は時々手をとめ、しばらくしてまた動き始めてますので、きっと考えているんだと思います。
      ただの休憩だったりして。。。(笑)



      少しずつ下地と高低差を付け、立体感を出していきます。
      今回の龍は、リングに絡み付いているような感じで出したかったので、立体感は絶対です。
      上っ面に書いた絵のようでは、何の迫力もありません。

      そう考えると、北斎の龍って、すっごいですよね〜〜〜
      平面でありながら、あれだけの立体感が出せるなんて。。。
      圧巻です。
      この話ももっとしたいのですが、いくらでも長くなりますので、リングの話に戻ります。

      葛飾北斎様の龍図には、ちょっとやそっとの若造職人(主人)が到底追い付くことは出来ません。

      でも、藤宝石、出来る限りのコトはいたしました。
      今回ばかりは、うちのボスも、毎日チェックしに参りました。

      藤宝石の新旧(亡き父と私の主人)龍争いでもあったのです。(照)
      って、そもそもKIMIOさんのマリッジリングなのですが。。。(笑)

      そして、出来上がったお顔はこちらです。



      いかがでしょう。
      北斎様の龍図の雰囲気出せてます?
      お願いですから、出せてると言ってください。(笑)

      工程をお見せしてました体の部分もこのように出来上がりましたよ!







      あらゆる表面処理使ってあります。
      その度に、夫婦で言いあったなぁ。。。(懐)


      今回のマリッジリングは異例中の異例でした。
      でも、本当にいいお仕事ができたと思います。
      って、今から話続けるつもりでしたが、予約の時間が。。。

      エヘヘ♪

      今から打ち上げです。

      明日から主人は、又次のマリッジリングの制作がはじまりますので、切り替えのためにも一息入れようと思います。

      そうでなければ、続けて龍のリング創りそうな勢いですし。。。(笑)

      又明日、龍のリングの続きお話しますね。
      他にもナイスなアングルの写真ありますし。。。

      このリングの龍、見る角度や、光の加減によっていろいろな表情に見えてきます。
      それが又ぐっとくるんです。(私は。。。。)
      そこらへん、明日、話させてください。(&聞いてやってください。。。please...)

      では、
      今より、張りつめていた神経を、解放しに行ってきますね。

      宴じゃ!!!主人♪

      それでは今日はこのへんで。


      この角度も好きです♪
      | 指輪の出来るまで | 20:49 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
      報告書 ♪ピンクゴ−ルド編♪
      0
        皆さまお疲れ様です。

        はい。
        テンプレート替えてみました。
        昨夜、久しぶりに自宅でアップし確認しますと、自分でもここの文字が読みにくく。。。

        取り急ぎ、シンプルで文字が大きめのものに替えてみました。
        いかがでしょう???

        って、そんなことはどうでもよいですね。
        昨日のお客さまのリングのコトお話しなきゃ♪

        どっちからにしようかなぁ。。。
        じゃ、
        レディファ−ストってことで、KIMOKOさんのリングからいきますね!!!
        はい。
        途中でストップしてましたピンクゴールドのリングです。

        どこまでお話ししてましたっけ???
        そうだ。そうだ。
        ダイヤの枠が入ったところまででしたね♪



        そして、この後、マ−キーズの枠の両サイドに0.015ct用の枠
        (以前、5円玉と比較したもの)を溶接します。
        そしてこちら↓



        作業風景がなくてごめんなさい。
        今回は後が長いので、主人の苦労は割愛させていただきました。(笑)



        そして、こちら♪
        ダイヤが加わると雰囲気出てきますよね。

        ようやくオトナになったころかなっ。
        この後、お化粧を覚え、もっともっときれいになるのです。

        こちらのリングは、アンティークな感じを意識しています。
        と、いうことは。。。

        はい。
        藤宝石(私)の大好きなミル君仕上げ!!!

        上のリングにミル打で装飾を加えます。
        そして、こちら♪



        ブラボ〜〜〜!!!
        横から見ても



        ブラボ〜〜〜ブラボ〜〜〜!!!
        これにダイヤが入ると、もうたまらないですよ!

        わたしゃ、惚れちまったよ。。。
        ちなみにこちら、マリッジリングですので、センターの枠は高さを押さえています。
        かといって、全く同じ高さにしてもチ−プな感じがしなくもないので、側面から見たときにセンターに向かってグラデ−ションがかかるように微妙に調節しました♪

        ここでも、主人ともめたなぁ。。。(懐)

        もう少し高くしたら、そのままのデザインで十分エンゲ−ジリングになりますよ!

        贅沢だなぁ。。。

        いいなぁ。。。

        羨ましいなぁ。。。

        欲しいなぁ。。。

        って、まだ完成品お見せしてませんでしたね。

        はい。
        完成品はこちらです!!!



        いかがでしょう。

        上のカ−ブと下のカ−ブの絶妙なアシンメトリー。。。
        ダイヤが加わることで、更に生きてきます。
        このフォルムだけでもお客さまと何回もやりとりしましたもの。

        きれいに仕上がってよかった。。。
        KIMIKOさんにも喜んでいただけて本当によかったです。(涙)



        上からの角度も!



        下から見上げる角度もたまりません!

        かっわいいなぁ〜〜〜(クゥゥゥ〜〜〜〜)

        写真でもお分かりかとは思いますが、厚みもしっかりとってます。
        これは強度のことだけでなくデザインのことも考えての厚みです。

        この厚みが、美しくありながらも貫禄のようなものを感じさせてくれます。

        と思います。。。
        (何かを見て、どう感じるかは、人それぞれですし、押し付けることは出来ませんものね。照)

        でもでも、かわいいと思いません!?!?!
        &それでいて格好いいと思いません!!!

        もちろん好みはあるとは思いますが。。。

        これ絶対かわいいっ!!!この子はいいっ!!!

        ってさっきの(カッコ)と矛盾してますね。私。。。(笑)


        はい。
        ということで、ピンクゴールドのリングはこのように仕上がりましたよ。
        この後、(読まれる方はこの前になりますね。)この対になるKIMIOさんのリング紹介します!
        はい。
        例の××のリング→龍のリングです!

        だいぶテンション上がってきましたので、落ち着くためにコーヒー飲んできます。

        それにしてもかっわいいなぁ〜〜〜
        って、毎回の手前味噌をお許しください。(笑)

        我慢が出来ないたちでして。。。(照)

        それでは又のちほど♪
        | 指輪の出来るまで | 18:52 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
        嫁入り前夜
        0

          皆さまお疲れ様です。
          今日は藤宝石、本来ならばお休みですが、加工が思った以上に難行し。。。


          上の写真は爪の部分です。
          昨日よりも険しくなったのがお分かりいただけますか???

          タイムハズカム。。。(TIME HAS COME...)
          いよいよ最後の夜です!

          やれるだけのことはやりました。

          明日の夜お客さまにご確認いただき、満足してもらえたら、任務終了です。
          主人にも、久方ぶりの心の休暇が与えられるでしょう。。。


          死んだりして。。。

          いやいや、そんな訳にはいきません。
          次のお仕事も足踏みしながら、待ってますしね。。。


          今から最後の表面処理(仕上げ)に入ります。

          それが終わって、内側の文字入れまで済ませたら今回の制作は

          THEEND!!!

          最後は神に祈るだけ。

          「お願いです。心の底からお願いします。どうか、お客さまが気に入ってくださいますように。」
          自信とは裏腹に、もしかしたら。。。という不安で、胃が痛くなることもしばしば。
          (飲み過ぎのせいじゃありませんよ。全く持ってないとも言い切れませんが。。。照)




          鱗の右にあるのは炎です。



          この写真の真ん中(鱗の上の部分)は雲にあたります。
          今からココに処理を施します。

          大丈夫、時間はまだある!



          たてがみもいい感じです。
          しまった。お顔がちらっと見えてる。。。


          続きは又明日です。

          明日は、××のもうひとつのお話、したいと思います。

          これがなければ、もっと簡単だった。。。(涙)
          という話です。(笑)

          それでは今日はこのへんで♪



          | 指輪の出来るまで | 21:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
          産む苦しみ。。。
          0

            皆さまお疲れ様です。
            いよいよ主人、ラストスパートです。
            と、言いますか、
            スタートから全力疾走のままゴ−ルに辿り着くと言った感じでしょうか。。。

            今日、お客さまに電話をしました。
            リングのコトを心配されてるだろうなぁ。
            もしかしたら、まだか!まだか!とイライラされてるのではと。。。

            もし、何か言われても、ここは妻の私が、彼(主人)の楯となりましょう。
            あれっ、
            楯(たて)だっけ?
            鉾(ほこ)だっけ???

            あわてて広辞苑で調べましたよ。

            楯がバリケードするほうで鉾は突き刺すほうでした。
            日本語って難しいですね。(って、私だけですかね。ここで引っかかるの。。。恥)

            ですから、この場合は楯で合ってます。

            そんな私の不安はよそに、お客さまは、
            「チャキさん、生きてますか???消えてなくなったりしてませんか???」
            と優しいお言葉をかけてくださいました。

            主人は幸せ者です。
            オーダーしてくださったお客様にも、前にオーダ−いただいたお客様にも心配してもらえて♪
            そして、私も!

            先程、疲れがたまっているであろう主人を喜ばそうとして、うっかりミスってしまいました。

            はい。
            いつもは言わない愛のコトバを伝えたかったのですが。。。

            [誰が]
            [誰を]
            の順番を間違えて
            「チャキ(主人)は、私がだ〜いすき♪」
            と言ってしまいました。。。(照)

            さすがに黙々と働いていた主人も

            「なにそれっ???」
            と突っ込みを入れてきました。(笑)


            しまった。5秒のタイムロス。。。

            慣れないことはするまい。。。

            はい。
            そんな感じで(ってどんなでしょうね)どうにか今回も生存のまま仕上げることが出来そうですよ。

            明日が最後の仕上げです。



            爪の部分にも、ちと装飾が入りました。(最初の写真と見比べてください。)




            背中の感じも、リアルに鱗(うろこ)が出てきました。



            明日が最後の勝負です!!!

            生かすも殺すも明日次第。。。

            リングのモチーフにも、今後の藤宝石にも言えることです。(怖)

            明日は藤宝石は水曜日ですのでお休みです。
            シャッターを閉めて、一日かけてゴ−ルまで突っ走ろうと思います。(=お仕事です。)

            それでは今日はこのへんで♪




            | 指輪の出来るまで | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            後60時間。。。
            0


              皆さまお疲れ様です。

              ついさっき、主人が、
              「干し草が食べたい。。。」
              と言いました。

              しまった。
              ここをチェックされてしまった。
              でも、そんな冗談が言えるのですから、神経はまだ大丈夫のようです。

              って、冗談じゃなかったりして。。。(怖)

              はい。
              今日も主人はカリカリやってます。
              上のお写真は、細部をハンドリューターという工具で削っているところです。
              細かいやすりが入らないところはこうやって削ります。


              今日からタイムリミット(お渡し日)を日数で言うのではなく、時間単位に切り替えました。
              それは、何を意味するか。。。

              はい。
              寝る暇をおしむということです。

              あっ、こんなこと言ったらお客さまが心配されるかもしれませんね。。。

              Don't worry Be happyです♪(笑)

              これが私たちのお仕事ですから!!!(照)

              それに、いつものことですよ。



              先日から、少し変わっているのですが、この写真ではあまりよく分からいないと思います。(かたじけない。主人に早送り機能が付いていれば。。。)
              この後、細部の高低差をもっと出していきます。
              今回のこのリングの場合、強度的なことだけではなく、モチーフと背景のことも考えて、たっぷり厚みをとりました。
              予算やボリュ−ム(巾や厚み+重さ)に関しましてはお客さまもご了解してくださってます。
              全ては××のためです!!!


              それらを無駄にする訳にはいきません。

              それに見合うものをお創りしなくては!!!
              のう、主人。

              現場監督(私)、最後までうるさいです。
              うそです。
              母親のような心で、主人を見つめています。

              もし、倒れたらどうしよう。
              毎回ラスト近くになるとそんな不安がでてきます。

              せめて、倒れるなら仕上げてからに。。。please...


              22日がお客さまの結婚式です。
              お渡し日が19日。

              うぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜!!!

              戦え〜〜〜主人!!!
                負けるな〜〜〜己に!!!

              って、私うるさいですね。
              今日は、お言葉に甘えて退散します。

              それでは今日はこのへんでビール
              | 指輪の出来るまで | 23:37 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
              ××(チョメチョメ)に九似!!!
              0

                皆さまお疲れ様です。
                今日も主人は格闘してます。(笑)

                やすりでちょこちょこ削っていきます。
                シンプルなリングでしたら、先ず粗いやすりで削り形を定め、
                その後中くらいのやすりでなじませ、(粗い目のやすりあとを消しながら)
                細かいやすりでさらになじませ、
                もっと細かいやすりで更に更に。。。
                といくのですが、



                今回のこのリングはモチーフがビックなだけに、
                ゴ−ルまでの道のりが長い!長い!!

                この仕事が終わって、主人がもぬけの殻になったらどうしましょう。。。
                ちょっと心配になって、今日のお昼はカツ丼にしてみました。

                よっ!!!内助の公。(よっ!!!自画自賛)
                次のお仕事も、すぐそこに待ってますしね♪(笑)


                はい。
                今日は、この彼氏さんのリングのモチーフについてお話したいと思います。
                今回、このリングをお受けするにあたって、私は相当の覚悟をいたしました。
                なぜならこのモチーフ、今は亡き、うちの父(ボスの夫)が得意としていたモチーフだったからです。



                あっ、途中からうちのブログ、読まれてる方はご存じないかもですね。
                最近、アクセス数が増えてきて、軽く不安になってます。
                &今さら、キャラ替えれないですし。。。(照)

                改めまして。。。
                ボスというのは、私の母のことです。
                今は年金受給者ですので、仕事の中身にまでは触れませんが、経理等の最終チェックは彼女がします。
                午前中にはお店にも立ちます。
                年齢の割に若いです。
                好きな芸能人は、ヨン様と城咲 仁
                (どうして親子でこうも趣味が違うのか。輝いている人が好きなんだとか。。。。
                    彼らって、輝いてます???)

                ってボスの話は又別の機会にします。それだけで相当長くなりますし。(笑)

                藤宝石は、父が起こしたお店です。
                彼は(とっても頑固な)職人でした。
                悲しくも5年前に他界しましたので、今はボスと主人、もう一人の職人さん、そして私でお店を引き継いでおります。

                絶対、潰す訳にはいきません。最後まで残らなきゃ!!!



                って、
                モチーフ××の話でしたね。


                はい。
                うちの父は××が大好きで、手が空くと××を創っていました。
                登らせたり、虎と戦わせたり。。。

                ××でない時は般若も創ってましたよ。
                ただ面白いことに、時折、菩薩とか天使も創ってました。

                こわい顔してましたが、頭の中は以外とファンタジーだったんでしょうね♪(笑)



                うちの父の場合、肉食動物のような性格でしたので、獣の怖さを表現するのが得意でした。
                それに比べて、うちの主人は草食系。。。

                多少の不安はありましたが、下絵になるラフ画をお見せすると、お客さまも満足してくださいました。
                「この感じで進めてください。細部は全てお任せします。」
                と、残りの全てを主人に委ねてくださいました。(涙)

                そして、今に至るです。



                [××に九似あり]と言われます。

                一似 角が鹿
                二似 頭が駝
                三似 目が鬼
                四似 項(うなじ)が蛇
                五似 腹がみずち
                六似 鱗が鯉
                七似 爪が鷹
                八似 拳が虎
                九似 耳が牛

                ××を描く時の基礎だそうです。
                父の持っていた[続 ××の描き方]という本に書いてありました。

                にゃるほどねぇ〜〜〜
                2番と5番、分からないけど。。。

                でも、こんな機会ってそうありません。
                それならば、お空の上にいる(天国か地獄かはI don't knowですが。。。笑)
                父上様をぎゃふんと言わせるもの創りたいじゃないですか!!!

                お客さまが「××のリングを創って欲しい。」
                と言われた時から、お客さま以上に私は、主人に××のリングを創ってもらいたくなりました。

                で、後何日かで仕上がる予定です。
                後ろで彼の作業見ながら、一人で鳥肌立ててます。

                って、プレッシャー与えすぎですかね。。。
                今日も途中経過を見て、かるく言い争いになりました。(照)

                きっと、私のコメントに優しさが足りなかったのでしょう。。。

                肉食動物の娘ですから。。。(笑)

                そうそう、今日の写真はまだまだ制作途中のものですよ。
                後、顔の部分はお客さまにお渡ししてからここで紹介させていただきますね。

                ××が何か今日の写真ではまだお分かりいただけないでしょうね。
                後、分かった!って方も、まだ言わないでください。

                もし外れてた時が、主人も私もへこむでしょうし。(笑)

                今、主人がため息をつきました。
                何かが起こったようです。
                助けにいかなきゃ!!!(笑)

                それでは今日はこのへんでビール


                | 指輪の出来るまで | 22:40 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
                計画変更!!!
                0

                  皆さまお疲れ様です。

                  早速、リングレポーツです!
                  上の写真、
                  前回との違いお分かりいただけますか???

                  you're right!!!!!

                  はい。センタ−部分の両サイドに溝が加わりました。
                  ココは、例の小さなダイヤの枠がくるところですから半分以上は隠れます。
                  でも、手を抜くコトは出来ません。
                  なぜなら、私が傷見(ルーペ)でチェックするから!!!(笑)
                  細部のちょっとした処理で、大きく影響しますしね。


                  お靴は磨かなきゃ♪
                  みたいなものです。(ちがうかっ。。。)


                  横から見たらこんな感じです。

                  いいねぇ〜いいねぇ〜
                  感じ出てきたね〜〜〜!!!

                  どんどん行こうかぁ〜〜〜!!!

                  と、思ったのですが。。。

                  ここで、お見せしたら、お客さまは実物を手にする前に、目にしてしまう。。。
                  (って、ブログを見られてたらの話ではありますが。。。照)

                  それに、彼女さんのリングだけ完成間近という今の状況は、彼氏さんを一層不安にさせてしまうかもしれません。。。

                  いかん!いかん!

                  ただでさえ、結婚式前と言うものは、男性であれ女性であれ、ナ−バスになるものです。
                  そんな期待と不安が混ざりあったような気持ちを、藤宝石までもが助長しては、この先おてんとさまに顔向けできません。


                  はい。
                  それらを含めて、今日から、急きょ彼氏さんのリングの制作工程お伝えしようと思います!!!

                  彼女さんのリング、楽しみにされてた方、ごめんなさい。
                  でも、来週末には、しっかりお伝えしますので、もうしばらくお待ちくださいね♪

                  大人は我慢しなきゃ!
                  (80%自分に言ってます。笑)

                  さ〜てさて。
                  行きますよ〜〜〜!!!



                  はい。
                  これが、今回の彼氏さんの材料です。


                  今回のリングは、Pt900/80gからのスタートです!
                  これが、何を意味するかお分かりいただけますか?


                  ご説明いたしましょう♪
                  既製品のマリッジリングだいたい1本が10g弱だと思います。
                  幅の狭いものでしたら、5gくらいのものもあります。

                  で、今回のこのリング、80gからのスタートです。2回目ですね。(笑)
                  もちろん、この先やすりで削り出し、目方は減っていく予定ですが。。。
                  減っていく予定ですが。。。

                  まず、これを金づちで叩きのばし板状にしていきます。




                  叩きのばすのも、普段使わない一番大きい金づち君!使用です。
                  主人、このリング仕上がったらマッチョになってるかもしれません。(笑)



                  そして、この板状のものを丸めていきます。



                  おかっぱ♪(プププ)

                  いつものリングなら、丸めることなんて大して苦ではないのですが、このボリュ−ムになると、それさえも。。。

                  地金に負けるな!頑張れ、主人!!!



                  どうにか丸くなりました。
                  この後、やすりで一通り削り、どうにかリングの形状にもっていきます。
                  って、ホントはもうちょっと進んでます!



                  はい。
                  現状はこんな感じです。


                  彼女さんのリングの左後ろにいるのが、彼氏さんのリングです。
                  って、ボケボケですね。
                  (THE出し惜しみ!)
                  って、ホントはココでの公開、まだ主人に止められてるんです。

                  ですので、今のところはこれ以上は勘弁を!&彼女さんのリングも、これ以上は、来週末です。

                  主人、ピリピリム−ド一直線!!!(笑)

                  KIMIOさん&MIKIKOさん!
                  只今こんな感じですよ。この4、5日が勝負です。

                  大丈夫ですよ!!!
                  ご不安、ご心配かなりおありでしょうが、しっかり、いいもの創りあげます!(主人がですが。。。笑)
                  楽しみにされててくださいね♪

                  主人〜〜〜!
                  死ぬ気で創れ〜〜〜!!!

                  失礼いたしました。(笑)

                  今日も夫婦で残業中♪
                  お店のシャッターも閉めてますので、結構な音量で音楽聞きながらのお仕事です。
                  私も、ついつい、飛ばし過ぎました。
                  いつもの長文を、お許しください。(照)

                  今日は最後に、珍しく主人が撮った一枚を紹介してお別れしようと思います。


                  今回のリングと、自分(主人)のマリッジリングの2ショットです♪

                  なぜ???

                  サイズの比較がしたかったのか、うれしくなってきたのかは分かりません。

                  それでは今日はこのへんでビール
                  | 指輪の出来るまで | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  主人、黙々と。。。
                  0
                    皆さまお疲れ様です。
                    昨日は、藤宝石お休みでしたが、主人は一日黙々と作業してました。

                    私はというと。。。

                    またまた寝坊してしまいました。
                       (お休みだからいいですよね。)

                    一人ぼっちの昼下がり。。。

                    優しく差し込む西日を感じつつも。。。

                    とりあえず体育座りで、モーニングコーヒー♪
                    テレビでは昼だというのに、オ―メンやってました。

                    ダミアン。
                    こわい。。。

                    もし私が妊娠して、ダミアンが産まれたらどうしよう。
                    でも、外人の子だからかわいいかもなぁ。。。
                    でもでも悪魔だし。。。

                    いやっ、うちの主人なら、例え悪魔でも、彼の広く優しい心で天使にかえるはず♪



                    いか〜〜〜ん!!!

                    今の主人に優しい心は必要ないっ!!!

                    なぜなら、彼は昨日から、例のマリッジリングの男性物に、とりかかりました。
                    女性物は、だいぶ進みました。完全には仕上がってませんが、ほぼ完成に近い状態です♪

                    私もピッチを上げなくては!!!

                    それにしても彼女のリング、かわゆいのう♪

                    おっとお仕事(報道)しなくては!!!

                    今日は、彼女さんのリングのパ―ツ君たち紹介します。
                    もちろんパ−ツも手作りですよ。


                    はい。
                    こちらは、今回のマリッジリングのセンターにおさまる枠です!

                    ということは???

                    イエ〜〜ス!!!
                    ダイヤさんの枠です。

                    ということは???

                    イエ〜〜ス!!!
                    今回のダイヤさんはマ−キーズ♪(舟型の形状のもの)です。

                    そしてその両サイドにこちらの枠もおさまります♪


                    お分かりいただけますか???

                    こちらは0.015ctのダイヤをおさめる枠です。
                    といってもサイズがピンとこないと思いますので、いつもの5円玉君に手伝ってもらいます!

                    お金は、考えて使えばいかようにもなる!

                    はい。
                    定規(代わり)にも、なりますもん。



                    これらが先日のリングにおさまります。

                    ですから、リングさんにも手を加えます。


                    ポッカリ、お穴が。。。

                    でもご安心を♪
                    この穴の部分に最初に紹介しました枠がおさまります。
                    これから、すくすく育っていきますよ♪

                    うぅ〜〜〜ん。。。
                    例えていうなら、今、中学生くらいかな。
                    お洒落もそれなりに身に付け、個性が花開くかどうか。。。

                    開きますよ〜〜〜この子!!!

                    お化粧しちゃう?
                    いやいやそれはまだ早い。。。

                    どうぞ、この先の変貌もお楽しみに♪

                    来週には、彼氏さんのリングも紹介します!
                    全てにおいて、びっくりしますよ。(笑)


                    それでは今日はこのへんでビール
                    | 指輪の出来るまで | 20:50 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                    << | 2/2PAGES |