CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
HAPPYWEDDING TETSUHISAさん&YUKINAさん
0


    皆様お疲れ様です。

    今日は、明日結婚式をあげられるTETSUHISAさんとYUKINAさんの結婚指輪を紹介したいと思います。

    はい。
    はじめに言っておきますが、今日はいつもより長いです。

    って、いつも長いですが、(照)

    今回のお二人の指輪は、こだわりどころ満載でしたし、

    私たちも指輪に対するお二人の熱い想いにお応えしよう(負けぬよう。。。笑)と精いっぱい知恵を絞り出しました。


    そうは言っても、私はいつも、はじめと終わりをまとめるだけ♪(デザインを起こすのと、最後の写真撮影をするだけ)ですが、

    実際形にする主人見てたら、以外と(今回は私が想像していた以上に。。。笑)大変そうでした。



    だからって、彼も楽しそうにゴールまで走ってましたし、ご心配なく♪

    最後なんか、お客さま通り越して暴走してましたしね。(笑)


    はい。
    先は長いので指輪の話に。。。


    こちらは、YUKINAさんの指輪です♪

    センターにはサファイヤを1ピース埋め込み、まわりをゴールド(K20)のひねった輪で囲みました。


    そして、こちらがTETSUHISAさん♪

    石はなく、ゴールドの輪のみです。

    表面処理の凹凸が効いていて、でも、それだけでは。。。(探せば近い雰囲気もあるでしょうしね。)

    センターにK20のひねりの輪が加わることによって、ワイルドな中にも大人の上品さが生まれたのでは♪


    今回のリング、パッと見、シンプルにみえるでしょうが、実は全然シンプルではありません。

    その道を彼等が求めましたし。。。(笑)

    ですから、私も喜んで、その手のものをご提案しました。

    全てはお二人のために♪

    主人も、何日か頭は悩ませておりましたが、どうにかゴールにたどり着き、

    結果、新鮮な指輪を誕生させることができました。


    めでたし!めでたし♪




    はい。
    凹凸のついた表面にゴールドの輪を溶接してるだけに見えるでしょうが、そうではありません。

    それ(溶接しただけ)でも、指輪としては完成されたデザインです。

    でもでも、それだけでは、お二人(TETSUHISAさん&YUKINAさん)は納得されなかったと思います。

    はい。
    そんな香りがしました。(笑)


    そこでこのように♪



    上の写真で、お分かり頂けます???

    指輪の内側のゴールドの輪、見えます?!?!?


    そうなんです。
    って、分かる方にしか分からないですね。(笑)

    それならば、下の写真を!!!


    はい。
    こちらは、(ルパンでお馴染みの)ワルサーp38の薬莢です。

    深夜残業している主人がある組織に狙われ、この子(指輪)が犠牲にーーー!!!



    って、嘘です。


    今、後ろから、主人に要らんこと書くなと怒られました。(でも消しません。インスピレーション、大事ですし。。。笑)


    はい。
    完成間近なこのような指輪に。。。


    このように穴を開け。。。


    例の薬莢を!!!(正確には、20金で作った円柱を♪)


    そして、このように♪

    今回のお二人(TETSUHISAさん&YUKINAさん)は、お仕事の関係で今は東京にお住まいでしたので、打ち合わせは、結婚式の準備でちょこちょこ帰省されたYUKINAさんと直接(&TETSUHISAさんとはメールで)行いました。

    メールでこの写真(指輪にゴールドが刺さっている写真)を見たTETSUHISAさんは

    「こんな衝撃映像、はじめてみましたーーー!!!」

    と、とっても喜んで下さいました。

    (あ、でも、もしかしたら、このときは不安だったかも。。。笑)



    はじめの予定では、ひねりの輪ではなく、凹凸をつけたゴールドの輪の予定でしたが、打ち合わせの途中で、ひねりの輪が候補にあがり、最終的に選んでいただき、こちが採用されました♪



    内側には、パスワードのように

    090808

    とだけ♪

    明日の(結婚式をあげられる)日にちです。



    お二人は、古いものに見られる、なんとも言えない味わいを求めてました。

    長い時を経て出来きた傷や風化された様

    私も、そういうもの大好きです。

    ただ、お二人の場合、私の好きな古い時代のものより、イメージ的に、もっともっと古い時代だったような。。。(笑)

    こちらの表面処理でしたら、傷も模様として感じれるでしょうし、K20のゴールドの部分は、長い年月をかけ、ちょっとずつ、ちょっとずつ、すれていって、はじめの予定どおり、凹凸のついたゴールドの輪になる予定です。

    なぜ、[輪]かという話、なぜ[サファイヤ]かという話も(&お二人のことももっと)したかったのですが、あまりにも膨大になりそうですので、こっちは、私の秘密の手帳のみに。。。(笑)


    お二人に

    「自分たちの指輪って感じがします!!!」

    って、お褒めの言葉までいただけましたし♪

    気に入っていただけて、本当によかったです。


    あーーー!!!

    これもありました!!!

    ぷつぷつとした小さな穴です。

    これも、お二人からのご要望でした。

    お二人が見ていた古いものにこれがあって、これも愛おしく感じたそうです。

    ぷつぷつとした小さな穴。。。

    これは[す]と言って、金を溶かして固める時に、それがきれいに流れ切らず、細かい気泡として残ってしまった状態を言います。

    (分かりやすくいえば、茶わん蒸しを作る際に表面にぷつぷつできるあんな感じです。)

    これがあることは、加工技術としてはよろしくないものと考えられ、万が一[す]がでてきてしまった場合、ろうで埋めたりと何らかの手直しをするのですが。。。

    今回の場合は、

    あえての[す]!!!

    デザインとしての[す]♪

    です。

    まさか、デザインの一部として[す]を作ることになるなんて、これまでに思いもしませんでしたが。。。(笑)

    オーダーだからこそ、できることっていっぱいありますもんね♪


    今回も、若いお二人にいい刺激をいっぱいいただきました。


    はい。
    この後の写真は、おまけです。(TETSUHISAさんとYUKINAさんのために、いつでも確認できますよう、とらの巻きを!!!)

    はい。
    今回のお二人の指輪の凹凸の中に、うちの主人、勝手にお二人の名前を隠し入れました。

    もちろん、デザイン的な邪魔はしてませんよ。

    仕上がるまで私も(いや、仕上がっても)気付きませんでしたし。。。

    はじめの写真は、赤ペンでマーキングしてありますので分かりやすいと思います。

    主人のエロっぷりを、どうぞ共にご確認下さいませ。(笑)



    TE---!!!


    TSU---!!!


    HI---!!!


    SA---!!!(Aは反対から回ってきてるYUKINAさんのAと向かい合います。)



    YU---!!!


    KI---!!!


    NA---!!!


    はい。
    配置さえ分かれば、右の写真の文字も追えると思いますよーーー(笑)









    TETSUHISAさん&YUKINAさん

    ご結婚おめでとうございまーーーす!!!
    明日は、思いっきり楽しんで下さいねーーー♪(って、ここを読まれる頃は、祭りも終わったころでしょうね!!!)

    楽しいお仕事、させていただいてありがとうございました。

    [正]の字計画も楽しそうですし、他のものが見つからなければぜひ実行しましょーーー!!!(笑)

    また落ち着いたら遊びにいらして下さいね♪

    末永くお幸せに!!!



    *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*
    はい。

    皆様、長文おつきあいくださりありがとうございました。

    明日も、朝一でお渡しがあります。(こちらも、最高にかわいいですよ!!!)


    お盆休みまで、あとわずか。。。

    お休み前に、お休み前の仕事、しっかり仕上げようと思います!!!


    はい。
    それでは今日はこのへんで♪

    | 結婚指輪 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    HAPPYWEDDING RYOさん&ERINAさん
    0

      皆様おつかれさまです。

      今日は海の日♪

      早速、今日(7月20日に)結婚式を挙げられましたRYOさん&ERINAさんの結婚指輪を紹介したいと思います。


      今回のお客さま、ERINAさんとは、以前より面識がありまして。。。

      はい。
      私がいつも、きれいきれいしてもらっているところにお勤めのオシャレガールさん♪

      以前、ERINAさんのお友達さんも当店をご利用くださったりでしたので、(顔見知りということもあってかしら。。。)うちを選んで下さったのでしょうか。

      いやいや!!!
      期待して下さったに違いありません。(そう、思いたい。。。笑)


      ただ、ありがたいと同時に、そんなおしゃれガールさんですし、どんなイメージを持ってこられるかドキドキ(ワクワク)ではありました。


      そして、打ち合わせ最初の日に気付いたこと。。。

      お二人の好みが全く逆!!!(+RYOさん、格好いい!!!)

      って、後の方は、指輪とは関係ありませんが、かなりの男前さんでした。

      (どうして、うちのお客さまって、美男美女多いんだろ!!!)


      今、鹿児島で、美少女図鑑ってフリーペーパー出て人気なようですが、ぜひぜひ美男子図鑑も作ってもらいたいです。



      でも、男子はただポーズとるだけじゃ駄目ですね。

      お仕事してる様が美しい♪

      これが、最高ですねーーー


      って、こっちの話は又いつか。。。(笑)


      お二人の好みは、かなり対照的でした。&その原因は、性格にあるようでした。


      自由奔放(堅苦しいのは大嫌い!)なERINAさんに大して

      きちっと、(ちゃんと)してなければ気が済まない、RYOさん。。。


      結果、選ばれるものもきれいに真逆♪(笑)

      って、笑っちゃいけませんねーーー

      それにしても、どこかの組み合わせに似てるなぁ。。。

      なんて思いながらの打ち合わせでした。


      でも、結婚される方たちって、性格の対照的な方、結構多いって思いません。(って、うちをご利用してくださるお客さまたちが特にそうなのかしら?!?!)

      お互い、自分にない部分を求めるんでしょうか?!?!?


      はい。
      今回も、お二人のご要望に添って、それぞれの好みを生かしながら、(別々のフォルムではありますが、)統一感を持たせたリングに仕上がりました♪

      下の写真は、指輪をちょっとずつ回していってます。(携帯から見られてる方ごめんなさい。いつも枚数、しゃべりも多いですね。。。笑)


      写真にもありますように、ERINAさんは、流木のような?陶器を作る際のでこぼこ?といったテクスチャー(表面処理)を希望されました。

      それは側面部分まで♪

      ユルユル、ナミナミ〜〜、といった、きちっとしてない感じを求めました。


      それに対して、RYOさんは、側面がうねっていると[落ち着かない!!!]と感じるようでして、まっすぐがいいと。。。


      そこで、ERINAさんは、

      「じゃぁ〜直線で挟めば♪」

      と。(笑)

      ナイスアイデアです。

      同じように、ERINAさんのリングにも、センターに直線を入れましょうか♪とご提案したのですが、

      「まっすぐなラインはちょっと。。。(苦手)」

      と。

      正直な意見(笑)、大歓迎です。
      それを元に、フルオーダーのリングは形成されていきますからね♪

      そこで、ラインはユルユルナミナミ〜〜〜で一周することに。




      ERINAさんの大好きなリボンをポイントに♪

      (ERINAさん、リボンモチーフが大好きとのことでして、なんと白婿もリボンの柄で、頭にも大きなリボン!!!前撮りのお写真見せてもらいましたが、かわいかったですよーーー!!!)

      はい。
      センターのユルユルナミナミラインは、リングを優しく(ゆる〜く)リボンで巻いてあげてるイメージです。


      リボン部分に厚みを出して、もっと主張させることもできたのですが、

      「これはいつもは手のひら側にしていて、時々(TPOに合わせ)表にします。」

      ということでしたので、リング全体の厚みはほぼ統一にしました。




      RYOさんのリングも、センター部分の凹凸を両サイドのまっすぐなふちより厚みを出すこともできたのですが、

      「触った時に、高い部分(最大厚)は、ふちに揃えてほしい」

      とのことでしたのでこのように♪


      はい。
      おかえりなさい。(一周しました。)

      普段は、ERINAさんはこちらを表に使われるそうです。

      =もしこれで、誰かたたくようなことがあれば、リボン柄に跡がつきますね。(もちろん、暴力反対ですが、リボンの跡が付くって、ちょっとかわいいですね。笑)



      そして、内側には

      RYONERINAの文字♪

      お二人の結婚式のテーマが

      ONELOVEだったそうで、それを元にお二人がペーパーアイテムから(ドレス、ヘアメイクなどの)トータルプロデュースをお願いしたTESSBRIDALの方が考えて下さったそうです。

      RYOさんとERINAさんのお名前の間にONE LOVEを入れ

      RYONELOVERINA

      となります。

      ERINAさんのサイズが小さく、指輪の内側には日付けも加わりますので

      RYONERINAと。

      ONEでつながり、二人はひとつです。
      LOVEは、既にお二人の心の中に刻まれてますしねーーー(私、うまいっ!!!笑)



      実は、お二人のこのユルユルナミナミ〜〜〜のテクスチャーの中に、RYONERINAの文字を隠し入れました。

      これは、デザインに影響のない程度に、主人が勝手にしたことです。

      (写真撮る前に言ってくれれば、ちゃんとそれに合わせて写真撮ったのに。。。)

      RYOさんに、
      「心霊写真のように、隠し入れました。」

      と、これまた表現の悪い言い方を。。。

      主人めーーー
      もっと、きれいな言い回しを教えなければ!!!



      RYOさん&ERINAさん

      ご結婚おめでとうございます。
      いかがでしたかーーー!!!

      さぞかし、楽しいお式だったのでは♪

      リボン満載の会場!

      ミニスカートのウエディングドレス!

      RYOさん手作り(ERINAさん監修)のスワロのウエルカムボード!!!
      (仕上がりました???笑)

      見たいものだらけです。

      又落ち着いたら、写真見せて下さいねーーー

      ERINAさんの奔放さ&RYOさんのブレーキのかけ具合(放っておけない性格?!?)が、自分たち夫婦のようで(笑)、打ち合わせもとっても楽しかったです。


      この組み合わせ、最高だと思います!!!

      いつまでもいつまでも、お幸せにーーー♪


      p.s
      ERINAさん
      仕事はしっかり、プライベートはユルユル〜〜〜

      すっごく分ります!!!
      これからもお互い、伴侶に甘えてしっかりお仕事していきましょうねーーー

      RYOさん
      胃が痛くなったら、いつでも主人のところへ♪
        いいお薬(漢方)知ってますよ!!!(笑)

      *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

      はい。
      今日の藤宝石、
      暑いにも関わらず、ご新規のお客様いらしてくださいましたよ!!!

      9月10月結婚式のお客様♪

      又お客様とあれこれ話し合って、最高の結婚指輪おつくりできたらと思います。


      がんばるぞーーーー


      最後に、プライベート菜の花情報!!!(笑)

      私、ついに1時間走れるようになりました!!!
      劇的変化です。(1分も走れなかったのに。。。やっぱり私、やれば出来る子!頑張る子!笑)

      今後も、人間の可能性に期待し(笑)菜の花マラソン完走を目指したいと思います。


      はい。
      それでは今日はこのへんで♪





      | 結婚指輪 | 22:39 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
      HAPPYWEDDING CODYさん&KAORIさん
      0

        皆様おつかれさまです。

        今日は7月11日に結婚式を挙げられたCODYさんとKAORIさんのマリッジリングを紹介いたします。

        なんと、今回のお客さま、新郎さんはアメリカ人さんでした。

        international-fujiho!!!

           ブラボーーー!!!(笑)


        お二人は、去年の年末に初めてご来店くださり、月に1度といった打ち合わせペースでしたが、あっという間の半年間♪

        打ち合わせは、バイリンガルな私が、KAORIさんとは日本語、CODYさんとは英語を、交えながらの。。。


        と言うのは大嘘で♪(笑)


        CODYさんが何か発言される度に、私はKAORIさんを見つめ(=通訳を待ち)

        私が何か提案した後も、KAORIさんを見つめ、(=CODYさんへの通訳を待ち)ながらといった打ち合わせでした。

        でもでも、CODYさんも日常会話の日本語は十分できましたので、そこまでの苦労はなかったですよ。

        って、KAORIさんのおかげですが。。。

        私だけでしたら、最初の打ち合わせの時点で、[I think so]と[I don't know]聞き間違えてましたし、
        (短大受験のときも、志望校ヒアリングで落ちましたし。。。笑)

        おそらく大変なことになってたと思います。



        無事、納品できて、喜んでいただけてよかったーーー♪



        お二人は、それぞれの指輪にクロスのラインをおさめたいと、CODYさん自らラフ画を書いて下さいました。

        CODYさんは凹のライン

        KAORIさんはメレダイヤのラインで♪


        KAORIさんはあまり幅のない方が良いとのことでしたので、小さなダイヤを使い、縦に3つおさめました。
        そして、横はずらっと、ハーフエタニティ風に♪

        合計27個のメレダイヤ!!!

        そうそう、
        このダイヤの個数、偶然にもメレダイヤの個数とKAORIさんのお年が一緒でした!!!

        ブラボーーーHAPPY♪27!!!


        このように、ずらっと並んだメレダイヤの場合の石の留め方にも種類がいくつかあるのですが、ひとつひとつしっかりと4点で留めていく方法を選びました。

        4本の爪の、センターに守られて光り輝くメレダイヤ。

        細い帯が上品に仕上がりました。


        No edge!!!

        はい。
        シンプルなリングの場合は、ちょっとしたことでイメージが変わったりしますので、センターのラインの太さや、ふちの丸み加減を途中で確認いただきました。

        その時は、フォルムは平甲丸(平打と丸打の間)ではありましたが、側面はまっすぐで、ふちにもやや厚みがありました。

        それを見て、CODYさんが

        No edge!!!と一言♪


        私もその単語は理解でき、すぐメモしようとしたのですが、スペルを忘れNOだけ書いて愚図っていたら、優しいCODYさんはゆっくり

        E D G E

        と教えてくれました。(笑)


        はい。
        No edge!!!

        最近では、内甲丸って呼ばれてるみたいですね。

        内側の角の部分もかなり斜めにとってあるので、つけた時に両端が空いた感じになり、その分(指との接地面が少なくなる分)つけ心地はいいですよ。

        って、上の説明でお分かり頂けます???



        そして、内側もかわいいんですよーーー

        お二人は、アメリカの大学で知り合いました。

        卒業後、CODYさんはKAORIさんを追って、日本に♪





        そして結婚され、もうすぐお二人は、CODYさんの故郷ウィスコンシン州へ戻ります。


        お互いのリングは、自分の名前の方に相手が、飛行機で飛んでいきます。

        はい。
        &のかわりの、Airplane♪

        これも、CODYさんのアイデアでした!

        NICE♪ですよねーーー



        そして、そして、私たちなんと、お二人の結婚式まで出席してきましたーーー

        とってもとっても、いい結婚式でしたよーーー!!!



        司会の女性の方も、日本語に続けて英語での進行。


        流暢な英語を聞くと、なぜかシートベルトを確認しなくては!!!と夫婦二人で動揺してしまいました。


        CODYさんのご両親&兄弟も、30時間飛行機に乗ってお祝いにかけつけられ、私たちも招待いただけたおかげで生のCODYファミリーにお会いできました。


        We made Cody&Kaori's wedding ring.

        と、CODYに教わったシンプルなご挨拶をしますと

        Oho---Nice♪ Thank you!!!

        と、喜んでいただけました。

        余興も、KAORIさんのお友達によるハワイアンダンスとタヒチアンダンスのショーに、親戚の男の子(小学2年生)による空手の型

        まさにinternational!!!
           ブラボーーー♪ブラボーーー♪

        でした。


        KAORIさんのご両親のことを思いますと、かなりの不安や寂しさもあるでしょうが、CODYさんだからこそ、許して下さったんでしょうしね!!!

        CODYさん&CODYさんのファミリーも、見るからに優しい暖かい雰囲気でしたし、むこうでは、CODYさんの家族やお友達に見守られながら!


        お二人なら、きっときっとどこにいても、幸せに過ごせると思います。

        CODY&KAORIさん
        Happy Happy Wedding♪

        あの時間を、共有させていただいて本当にありがとうございました。

        お二人のおかげで、いっぱいの幸せを感じとれる素敵な時間が過ごせました。


        私たち、あの後もうちょっと余韻に浸りたくて、1階のBARにまで行きましたし!(そうそう、入る前CODYさんに声かけられましたね。笑)


        KAORIさんの、お兄様のやんちゃな一面や(笑)、お父さまお母さまのお仕事とは別の(家族を守る)お顔、&お二人の仕事仲間や、お友達の友情、

        短い時間ではありましたが、二人を取り巻く多くの方の愛を感じることができました。

        本当に、いい式でしたね。

        アメリカに行っても、今とかわらずお二人で仲良く楽しく、すてきなご家庭を築かれて下さいね♪

        &CODY,
        お互い、ビール、飲み過ぎないように気をつけましょうねーーー(笑)

        *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

        はいっ!!!

        お二人に喜んでいただけて本当によかったです。

        一組のお仕事がおわり、もうすぐ次のマリッジリングが誕生します。

        またこちらも味のあるいい感じのリングですよ!

        そうそう
        ダイヤのゴージャスなリングも、ついに仕上がりました。

        こちらも、お客さまにお渡しし喜んでいただけましたら紹介したいです!

        最後にプライベートネタ。。。

        ついに私、昨日連続30分走れました。
        (37歳の人生で一番長く走った!!!笑)

        菜の花(42.195Km)には、まだまだほど遠いですが、こちらも仕事同様がんばりたいと思います!!!

        菜の花組の(来年出場する)みなさん、一緒にがんばりましょうねーーー!!!


        はいっ

        今日もお仕事がんばります!


        ではでは♪
        | 結婚指輪 | 12:29 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
        HAPPYWEDDING♪ YOUさん&ELLIYさん
        0

          (こちらの写真背景は、ELLIYさんのイメージ♪)


          皆様お疲れ様です。

          はいっ!!!
          サプライズ企画がありました。

          またもや、大成功ーーー!!!

          今回は、企画内容から、デザイン、仕上がりまで、最後までドキドキでしたが。。。


          無事仕上がって、ELLIYさん(お客さま)に、とっても喜んでいただけて。。。(涙)


          YOUさんが、ELLIYさんに指輪を手渡し、(プロポーズ)する瞬間を、私たちもそれを目にする事が出来、改めてお二人にとっての大切な記念の指輪を、(重大な任務を!!!)
          当店で預からせていただいたことを、本当に嬉しく思いました。(涙涙)

          ホント、間に合って&指輪も気に入っていただけて、よかったーーーー!!!


          (こちらの写真背景は、YOUさんのイメージ♪笑)

          はいっ。

          皆様にも素敵なお客さま&指輪のご紹介を♪

          今回のサプライズは、ある1本の予約のお電話からはじまりました。

          その後、スマートで一見クールめの男性(YOUさん)が一人でご来店。。。

          エンゲージリングをフルオーダーしたいとのことでした。


          藤宝石、私はこんなですが(照)もちろんフルオーダー専門店ですので、

          「喜んでおつくりいたしますよ!!!」

          と、ワンワンお応えいたしました。


          すると、その男性は、続けて

          「彼女に内緒で作って喜ばせたいんですが。。。
          &ここでオーダーすることは二人で話していたので、今度二人で打ち合わせに来た時に仕上がった指輪を渡してほしいんです。」

          と。




          わーーーん!!!(←喜びです。)

          エンゲージリングをサプライズでこっそり作ってプレゼントなんて、


          なんてロマンティックーーー♪

          且つ、今回はさらに手の込んだ高度な技ーーー!!!


          はい。
          サプライズ企画とは、一見楽しそうな作業だと思われがちですが。。。

          準備する側(男性)は、楽しいだけではないんですよーーー

          それが、エンゲージリングのサプライズ企画ともなると!!!


          それを実行し、成功する(=喜んだいただく)には、更なる努力が!

          =彼女さんの好みを探る、入念な準備が!!!

          プラス♪
          最後まで怪しまれることのないような、完璧な(YOUさんと私たちの)小芝居が必要だったのです!!!(笑)



          はい。
          まずは、デザインです。

          YOUさんは、ELLIYさんのための指輪なので、彼女のイニシャル(e)を用いてデザインしたいとのご要望でした。


          ELLIYさんのお誕生石をどこかにおさめたい

          と。


          私は、おおまかにELLIYさんの好みをYOUさんに聞いてみました。


          YOUさんは、ELLIYさんがブライダル情報誌の指輪のページを見ている際に、どういった感じが好きなのか確認しており、

          これは、好き!

          これは、あんまり。。。

          こういうのは苦手。。。

          こういうライン、好き♪とか言ってた。。。


          と、いったELLIYさんの半独り言を、そのまま教えて下さいました。


          今回は、直接ELLIYさんにお会いできない分、YOUさんの一言一言が頼りでしたし、これが鍵になります!!!


          「これって、間違ってませんよね。。。」

          なんて、YOUさんに確認しながら、(今思えば私も失礼ですよね。。。笑)ELLIYさんの好みを探りつつ。。。


          e探しの旅に出ました。(笑)


          後日、私がご提案したものの中に、YOUさんのイメージしていたものにぴったりなものがあり、そちらが採用!!!


          後は、素材や、アームの形状、表面処理etc.etc...

          の選択です。

          これらの選択で、同じようなデザインでも大きくかわっていきますしねーーー

          YOUさんは、ELLIYさんをイメージしながらひとつひとつ考え、選んでいかれました。


          私は見守りました。(笑)

          YOUさん自身お洒落な方でしたし、そもそもこれはYOUさんからELLIYさんへのエンゲージリングですので、ELLIYさんの付ける指輪の中にYOUさんの思いが入っていた方がよりいいと。。。

          私は見守りました。(って、何もしてないわけじゃないですよ!!!笑)



          ちなみにこちらは、製作途中のものです。

          このままアームを丸くとって仕上げていくこともできます。

          でも、このままでは、まだYOUさんとELLIYさんの色が出せてません。


          お客さまのイメージ(仕上げたい路線)によって、装飾部分の厚みやカーブ(傾斜)などの細部を調整していきます。

          それを、主人や職人さんにあーじゃこーじゃいうのが私の仕事です。(笑)



          今だから言えますが、↑この時点では、(私も心の中で、)無事きれいに仕上がるか、納期に間に合うか心配でした。(笑)


          そんなこんなしてますと、お二人のご結納の日が近くなってきました。

          「結納の日に合わせて指輪を用意しよう♪」

          と、お二人で話し合われていたようで。。。

          って、YOUさんは5月の時点から準備はこっそりしているのですが(笑)ELLIYさんの前では、


          「えっ???指輪???
          あーーー1週間もあればできるらしいよ!
          (※正確には1週間ではこの指輪は厳しいです。笑)

          そろそろ行ってみようか。」

          と、(ELLIYさんの前で小芝居の入った2回目の)お問い合わせの電話を下さいました。(笑)

          同じように、私も小芝居で、初めてのご挨拶に続き、打ち合わせの予約をお受けいたしました。


          はじめの計画では、ELLIYさんが初めてご来店くださった際に、仕上がった指輪をお渡しするといった計画だったのですが、YOUさんと話し合い、


          間に一度、入念な確認(作業)を入れましょう!!!

          となり、お渡し前に一度お二人でご来店頂くことに♪


          後日お二人はいらっしゃいました。

          私も電話での小芝居は、何ともなかったのですが、直接会っての小芝居は緊張しましたよーーー!!!

          前もって、YOUさんからELLIYさんについてはお聞きしておりますし、何となく、知ったような感覚さえ芽生えていたのですが、お二人とは、(ELLIYさんどころか、YOUさんにも)初めてお会いするという設定になっておりますので。。。

          ただでさえしどろもどろな私の接客は、余計にしごろもどろだったと思います。

          ELLIYさんにバレないように、YOUさんとはあまり目を合わせませんでした。(笑)



          ご来店下さったその日に、ELLIYさんは、うちで指輪をお願いしたいです。と笑顔で言って下さったのですが、今思えば。。。


          もしELLIYさんの口から、

          「やっぱり、藤宝石で指輪つくるのやめよーーー、何かイメージと違った。。。」

          なんて思われてたら、その時点で、GAME OVERだったんですよね。。。

          こわい!こわい!&よかったーーー!!!(笑)


          はい。

          最後に指輪の説明を!!!

          ダイヤ周りのゴールドの部分は、ELLIYさんのeをイメージして巻いております。
          この指輪の主役はダイヤではなく、eです。

          そして、11月の誕生石トパーズ(こちらはインペリアルトパーズ)をサイドに♪


          このうでの切り返しの部分もきれいに出せてよかったです!!!




          そして、内側には、日付けでもイニシャルでもなく、マーガレットの花を一輪♪

          はい。
          ELLIYさんの大好きな花だそうです。

          こういったところにも、YOUさんのELLIYさんに対する思いを感じれて。。。

          このーこのーーー!!!(失礼しました。お客さまです。)

          いいですよねーーー♪



          YOUさん&ELLIYさん♪
          ご結婚おめでとうございます。

          ここに、どこまで書いていいのか分かりませんので、今回は控えめに紹介させていただきましたが、あの瞬間を動画で残したいくらいでした。

          もちろん、ELLIYさんもでしょうが、私たちにとっても、この日の、7月4日のプロポーズは一生忘れない思い出になりました。

          お二人のおかげで、自分たちの仕事のその先を感じることができて本当に胸が熱くなりましたし、そこに関われた事を、(YOUさんの真剣な思いに叶うような指輪を、何が何でもお作りしなくては!!!と、製作中は強迫観念さえ感じる日もありましたが。。。笑)改めて嬉しく思いました♪


          ELLIYさんに、あんなに喜んでいただけて、YOUさんと同じように、私たちもほっとしました。

          ELLIYさん、本当にありがとうございました!

          &&
          あのプロポーズ、本当にうらやましかったです!!!(私も、あんな風に、されたかった。。。笑)


          思い、思われるって最高ですね!!!
          これからも、素敵なお二人でいてくださいね。

          末永く、お幸せにーーー♪

          P.S YOUさん
          最高に、格好よかったです!!!(笑)



          はいっ!

          今日も長くなりました。

          本当は、この倍ありましたが。。。(笑)

          自分自身の感動も含め、藤宝石の一日として残しておきたいのですが、読む方の身にもならなければですね。。。


          でもでも、今回のお客様との出会いにも本当に感謝です。

          私たちは、お客様に作られている

          って、つくづく思いました。

          明日もお仕事がんばります。


          はい。
          それでは今日はこのへんで♪
          | 結婚指輪 | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
          HAPPYWEDDING♪TAKASHIさん&NORIKOさん
          0

            皆様お疲れ様です。

            はい。
            今日は、先日お渡ししてとっても喜んでいただけましたTAKASHIさん&NORIKOさんの結婚指輪を紹介しようと思います。


            何を隠そう、私をスポーツの世界へ導いて下さったのは、このお二人なんです。(笑)


            そのことをお二人に感謝し、お礼もお伝えしたのですが、

            「あの話(だけ)で、そこまで行きます???笑」

            と、気持ち(いや、結構かなっ。。。)びっくりされました。


            はい。
            この話は最後に。。。(笑)


            お二人は、以前当店をご利用くださいましたお客さまからのご紹介でした。

            オーダーしてつくる結婚指輪に興味をもってくださり、ご来店くださいました。


            今回のラインは、お二人が考えられた(二人のイニシャルを重ねあわせたロゴ)を元に、展開していきました。


            (ここが正面のお顔♪筆記体のTとNがひとつになったもので、ここはT部分が見えてますね。&NORIKOさんのリングには、Tの巻き込みの中にメレダイヤを飾りいれ♪)


            ちゃんとA4サイズの紙に、お二人はいろいろなラインを書きながらひとつに絞り、その横には(小さく)テーマもありました。

            はい。
            お二人のリングのテーマは、

            FREEDOM!!!
            〜〜〜のびのびと〜〜〜

            でした。

            こういうのあると、作り手にとっても、かなりありがたいです。

            さらにイメージを近付けていけますもんね♪


            お二人のイメージに少しでも近付けるように、のびのびと自由にラインを泳がしましたよーーー!!!(笑)


            (先ほどの正面のお顔からちょっとずつ回転させて撮影してます。ここはNが見えてますね!)


            今回もお二人のイニシャルでできたラインでした。


            藤宝石でも、イニシャルをモチーフにお作りした結婚指輪は結構多いです。

            が!!!

            デザインはそれぞれ♪


            まず、組み合わせカップルさんたちのイニシャルがそれぞれ違いますし、
            例え同じイニシャル同士のカップルさんたちでも、それぞれの好みが違いますもんね。


            大文字にするか小文字にするか、

            フォント(字体)の選び方、

            それを、リングにどのように配置するか、

            ラインの形状や太さは???(&凹凸どちらで表現するか)

            etc.etc...


            お二人の好みや雰囲気に合わせご提案もしますし、選んでいただきます。


            (ここのお顔は、Tのみです。さらに右に回しますと(この後の写真)Nに繋がります。)


            面白いですよね!オーダーって♪


            お客さまにとっても、その(考える)作業はちょっと大変かもしれませんが、

            そのひと手間が、(お二人のために生まれてきた指輪を手にした時の)感動に繋がり。。。



            ますよう。。。


            私たちも日々、努力してます。(笑)



            経験は宝なりーーー♪♪♪


            って、思いません?!?!?!


            がんばるぞーーー!!!(笑)



            (そして、こちらがTから続いてNのみのお顔に♪そしてこのまま右に行きますと正面のお顔に戻ります。)


            センターのTNでつくったロゴからTに繋がり、Nに繋がり、TNのロゴに戻ります。


            二人のライン→T(akashiさん)のライン→N(orikoさん)のライン→二人のライン


            上の説明文、ラインの部分を[時間]に、もしくは[思い]に置き換えても素敵ですね♪


            お二人に幸あれーーー!!!


            はい。
            もう一度正面のお顔です。

            お帰りなさーーーい♪(笑)


            NORIKOさんのリングには、ダイヤが入っておりますので、おそらくここがセンターになると思いますが、TAKASHIさんのリングはどこが正面という場所はありません。

            きっと付けられているうちに、お気に入りの面(表情の部分)が出てくるでしょうねーーー


            Tのみ(の面)だったりして。。。(笑)



            はい。

            内側には[崇 紀子]と、漢字で彫り入れ♪

            間に彫ってあるのは、[つわぶき]の葉です。(見えにくくてごめんなさい。)


            お二人が出会った場所にちなんだものです。資料をおかりして原図を作りました。


            明後日(7月5日)がお二人の結婚式♪

            今頃、ドキドキバタバタでしょうねーーー!!!

            TAKASHIさん&NORIKOさん

            改めまして、ご結婚おめでとうございまーーーす。

            お二人と知り合えたおかげで私も、
            スポーツに(正確にはスポーツ系ファッションに)目覚めることができました!!!

            私のクローゼットの中、NIKE君が急に大繁殖♪(笑)


            桜島も無事完走(歩きでした)できましたし、この勢いで菜の花まで突っ走りますねーーー!!!


            指輪はいつでも磨きますし、落ち着いたらまた遊びにいらして下さいねーーー


            藤宝石をご利用くださって、(&スポーツウェアの重要性を紐解いてくださって。。。って、そんなつもりはないでしょうが。。。笑)

            本当にありがとうございました。

            これからも、お互い、スポーツファッション楽しみましょうね♪

            って、まずは結婚式ですね!

            結婚式、思いっきり楽しんで下さーーーい♪


            *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

            はい。

            お二人との打ち合わせの中で、仕事柄ジャージを着る機会が多いとお聞きし
            、自分がジャージを一着も持っていないことを知りました。


            お二人とジャージについてあれこれ話しましたので、私の脳にジャージという単語が残っており。。。


            休みの日に急にジャージが欲しくなり、
            すると、ジャージに合わせたお靴が欲しくなり、

            すると、お靴に入れるチップ(NIKE+iPOD sport Kit)があることを知り、
            それ又欲しくなり、

            それはiPODがないと使えないことを知り、
            ついでにiPODまで欲しくなり、


            全てを手に入れますと。。。


            走りたくなりました。(笑)
            でも、おかげで、桜島も完走(歩きでしたが)できましたしねっ。(笑)


            お客さまとの出会いって、人生さえ変えるんですねーーー


            素敵!素敵!



            はい。
            明日もお渡しが一組あります。

            よって、唯今残業中。。。(笑)


            こちらも、ギリギリの仕上がりになりそうですが、またいいの出来そうですよーーー!!!!!


            お客さまに無事気に入っていただけましたら、また来週紹介したいと思います。


            はい。
            今日もながながとすみません。


            それでは今日はこのへんで!!!
            | 結婚指輪 | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
            HAPPYWEDDING SHINICHIさん&YURIさん2
            0

              皆様お疲れ様です。

              今日は先週末(6月27日)無事お渡しがすみましたSHINICHIさん&YURIさんのマリッジリングを紹介いたします♪

              喜んでいただけましたよーーー


              お二人は、指輪を受け取った後そのまま役所にgone!!!


              はい。
              6月27日夜、入籍届けを出され、


              祝!!!ご夫婦ーーーーーー!!!


              になりました。


              めでたし!めでたし♪



              はい。
              指輪のお話もさせてください♪


              お二人はエンゲージリングも藤宝石をご利用下さいました。

              お二人のエンゲージリング

              かわいいリングでしたよね♪ねっ♪

              お二人のイニシャルSとYを盛り込んだデザイン!


              マリッジリングも、実はSとYのラインなんです。

              私が何パターンかご提案したものの中のひとつでした。

              それを元に、お二人のアイデアをさらに取り入れ、(エンゲージリング同様、)マリッジリングも♪まさにお二人らしいリングに仕上がりました。



              はい。
               
              写真は、ちょっとずつリングを角度を変え、撮影しました。


              お二人のイニシャルでできたラインは1周し、始まりと終わりをつなげることでエンドレスなラインに!


              始まりも終わりもなく、それはひとつに♪


              it's endless♪


              わーーーい!!!
              無限じゃ!無限じゃ!(笑)



              お?!?!
              ナイキのスウッシュ!??!

              違いますよーーー!!!(笑)

              もう少し回してみますね!



              はい。
              お二人のご要望で、手のひら側をクロスさせ♪


              さらに、もう少し回してみますね!


              はいっ!はいっ!

              クロスの両端をこのように丸くとることで。。。

              横になが〜くのばした∞に!


              ブラボーーー!!!



              そして、正面のお顔に戻ります。


              めでたし!めでたし!(笑)


              内側には、お二人のイニシャルの間にクローバー♪

              その後ろには、

              FELICE INSIEME

              と彫り入れ。イタリア語で、HAPPY TOGETHERという意味だそうです。


              内側の文字だけでも、幸せになれそうですね!!!


              あともうひとつ、
              SHINICHIさんのリングの内側には。。。


              キラリン♪

              こっそりダイヤを隠し入れました。

              SHINICHIさん&YURIさん

              ご入籍、おめでとうございます♪

              ご夫婦!ご夫婦ーーー!!!(笑)

              エンゲージリングにマリッジリング、どちらもお二人にぴったりの素敵なリングが仕上がってよかったです。


              誠実で清楚

              そんなお二人のイメージでお作りさせていただきました。

              これからもお二人仲良く楽しく夫婦生活お過ごし下さいね♪

              リングはいつでも磨きますので、またいつでも遊びにいらして下さい!

              末永く、お幸せにーーー♪


              菜の花マラソンで会いましょーーーねーーー!!!

              RUN!RUN!(笑)

              *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

              はい。
              6月も明日までですが、藤宝石、7月もおかげさまで忙しそうですよ!!!


              マットも昨日、ひとつ年をとりました。

              彼が20代でいられるのも、後1年。。。

              だんだん、ヤングじゃなくなってきてますが(笑)


              どんどん難しい仕事もこなし、そのせいか(主人とHIROさんを見習ってなのか、)私の愛のサービストークを無視することもしばしば。。。


              偉くなりおって。。。(笑)


              はい。
              彼がどんどん偉くなっても、かわいがってもらえるように(今のうちから、)もっともっと優しいお姉さんでいようと思います。


              HAPPYBIRTHDAY♪MATT!!!
                みんなの愛をたっぷり吸収して大きくなっておくれーーー!!!



              はい。
              それでは今日はこのへんで♪
              | 結婚指輪 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              HAPPYWEDDING♪ KOUJIさん&RINAさん
              0

                皆様お疲れ様です。

                はい。
                今日は、今日!!!(6月20日)結婚式を挙げられたKOUJIさん&RINAさんのマリッジリングを紹介いたします♪


                RINAさんのリングは、ハーフエタニティ(ダイヤが半周並んだ)リングです。

                ミルがかわいいし、ゴージャスですよねーーー!!!



                それだけではないんですよーーー(詳細は後ほど。。。)


                KOUJIさんのリングもシンプルですが、ちゃんとRINAさんのリングとのペア感しっかり♪

                (マッチするように作りましたよ!笑)


                はい。
                RINAさんは、以前何度か藤宝石へパトロールにいらしてくださいました。


                そうだ!そうだ!
                一度は、そっくりのお友達さんと一緒に来られたこともあり、どちらがどちらか分からなくなり、私を混乱させました。(笑)


                パールのネックレスは購入して下さいましたが、うちにご来店くださる他のお客さまと違い、

                RINAさんはパトロール最中(ショーケースを見られてて)も、


                かわいい!かわいい!

                を連発して下さいませんでした。

                (って、もちろん、強制でも義務でもありませんので、皆様ご自由にご覧下さいね♪笑)


                でも、その時の私はやや弱気だったのか、


                そんなに藤宝石には興味ないんだろうなーーー


                なんて思い、フルオーダー(&ブライダルリング)のご案内もしたようなしないような。。。

                そんな感じだったような。。。


                いやっ、してなかったら私、しっかり仕事してないってことになりますので、

                しました!

                しました!!!


                RINAさん、しましたよねっ!!!(ねっ!)笑


                それから、しばらく(だいぶ???)して、RINAさんは再度ご来店下さいました。


                ほら!
                やっぱりしてた。。。(と、思います。笑)


                「結婚式の日が決まったのですが、オーダーって間に合いますか???」

                と。

                「どういった感じのデザインがいいとかご要望があります?はっきり路線が決まってたら早いですよ♪」

                と、お伝えしました。

                RINAさんは、ほぼ路線は決まっておりました。

                「ダイヤを一列に並べて、ミルフィーユリングのひねりのタイプを両サイドからはさむような感じで♪」

                というご要望でした。




                [まぁ、なんて素敵!想像しただけで、震えがきそう!

                作りたい!作りたい!でも、納期はギリギリかも。。。(笑)]


                その後、KOUJIさんも一緒にお越し下さり、いろいろ話し合い、ひねりの部分は大きなミル打ちになりました。


                ダイヤのサイズも、大きくなればなるほど、リング全体の幅も出てきますので、RINAさんの好みの幅を確認し、そこから両ふちを引きダイヤの大きさを決めました。


                RINAさんのご希望で、ミルも大きめに!

                今までうちで入れたミルの中で一番大きかったのでは???


                大きめのミルも、ぷりぷりしててかわいかったですよーーー


                そして同じサイズのミルをKOUJIさんのリングにも♪


                センターに入れるよりは、ややずらして入れたいということでしたので、
                このように!





                ハーフエタニティですので、ダイヤは半周です♪



                写真でご確認いただけるか微妙ですが、RINAさんのリング、ダイヤを留めている爪だけPtなんです。

                それ以外はK20(K18よりも純度の高い金)です。

                K18は、75%の純金に25%の銀と銅を混ぜた合金。

                K20は83.5%の純金に16.5%の銀と銅を混ぜた合金です。

                K22(91.7%が純金)までいくと、ちょっと純金が多すぎて柔らかく、マリッジリングにするには、不向きなのではと。
                (柔らかい=変形のおそれもありますし小傷も入りやすくなるでしょうしね。)

                せっかくのオーダーですし、金の部分はK20で♪

                色身の違いは、そこまで(見比べない限り)分からないかもしれませんが、お客さまと、作る側(私たち)だけの特別な満足感かもしれません。(笑)

                初め、真ん中(ダイヤの部分)だけPtにする!(=両サイドは金にしてPtを挟み込む)

                という案もでたのですが、この案では、先々のサイズ直しが難しいかも

                ということになり。


                フルエタニティと違って、ハーフエタニティは手のひら側が地金ですので、サイズ直しができるっていうのも、魅力ですしね!)

                爪部分のPtはセンター部分をできるだけ白く見せるため♪

                爪が金だと、もう少しダイヤ周りがゴールドがかっているのではと思います。


                喜んでいただけましたよーーー!!!


                ケースを開けて、RINAさんの第一声が

                「かわいいっ!!!」

                でした。


                わーーーい!!!

                RINAさんが、かわいいって言ってくれましたよーーー!!!

                わーーーい!!!わーーーい!!!


                KOUJIさんにも、とってもお似合いでした。

                比較的、ミル打ちは女性には好まれるのですが、男性は、(凹か凸かの)ラインのほうを好みます。

                でも、KOUJIさんは、ミルを気に入ってくださいました。


                男性にもミルおすすめですよ!!!

                多少のエレガントさがあってもよいのでは♪

                なんて、今回のお仕事でさらに自信が付きました。

                KOUJIさん&RINAさん
                ご結婚おめでとうございます!!!

                いかがでしたかーーー
                結婚式は♪

                緊張せずに楽しめました???
                また落ち着いたら、ぜひ写真見せてくださいね♪

                RINAさんのドレス姿が、(勝手に私たちが選んだって思ってます!笑)
                もう一度見たいねっつ!!!
                って CHAKI(うちの主人)と言ってます!!!

                KOUJIさんのタキシード姿もぜひ拝ませてくださーい♪

                お互い健康にはくれぐれも気を付けて(笑)末永く、お幸せにーーー♪

                P.S
                お兄様♪
                時間のない中、藤宝石に寄ってくださって(スケジュールの関係で、連れて来られたのでしょうが。。。笑)ありがとうございました!!!

                私、かなりの海外好きでして。。。

                海外のエアーが、嬉しかったです!!!

                もし、そちらで日本が恋しくなったときは、ぜひここ見てくださいねーーー♪(笑)





                はいっ!

                明日は第三日曜日ですので、藤宝石はお休みになります。


                例の計画を実行する日がとうとう。。。

                勢いで企画してしまった、桜島一周遠行、皆で張り切って行ってきまーーーす!!!


                無事に帰って来れますように。。。(笑)


                はい。
                それでは今日はこのへんで♪

                | 結婚指輪 | 23:16 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                HAPPYWEDDING HIROSHIさん&IKUMIさん
                0

                  皆様おつかれさまです。

                  はい。
                  今日は先週お渡しを終え、無事喜んでいただけましたHIROSHIさんとIKUMIさんのマリッジリングを紹介しようと思います。


                  今回もこだわったリングが仕上がりましたよーーー


                  上の写真は、モチーフの一部です。

                  お分かり頂けます???



                  HIROSHIさんは、ある職人さんでとってもこだわりのある方でした。


                  ですから、(か、どうかは分かりませんが。。笑)

                  目つきが鋭い!!!


                  打ち合わせでも、

                  こうしたら、こうなる。

                  この向きを変えたら!?!?!?

                  これとこれを組み合わせたら、こうきて、こういって。。。


                  ここがうるさく(もしくはさみしく)なる。。。


                  じゃぁ、こうすれば!

                  だったら、これをこっちに持ってきたら!!!


                  と、[そもさん!][せっぱ!]と共に脳みそフル回転でした。


                  もちろん、IKUMIさんも!


                  これは、嫌だ!

                  ここは、いらない!!


                  と、悲しくなるくらい、率直な感想を。。。(笑)


                  ただ、無理もありません。


                  なぜなら今回のテーマは♪


                  天使と悪魔(それぞれの羽)

                  でした。

                  お二人でペアのネックレスをされていて、それつながりということで♪


                  お勉強のために、公開初日に天使と悪魔の映画も見てきましたよ!!!






                  はい。
                  先ほどのIKUMIさんがしきりに拒んでいたというのは、悪魔の羽の部分です。(笑)


                  確かに結婚指輪に悪魔の羽つけたい女性ってそういないでしょうしね。。。


                  と、全否定しないのは、(同じ女性ではありますが&IKUMIさんよりはちょっとおばちゃんではありますが。。。)


                  私だったら入れるかも♪


                  と、思ったからです。(笑)


                  人間の心理って。。。


                  結婚生活となりますと特に。。。(新婚さんは別かもしれませんが)


                  日々、心の中で天使と悪魔が戦ってるって思いません?!?!?


                  元々、他人の二人が結婚して共に生きていくって、楽しいばかりの毎日じゃないですもんね。ねっ!(笑)



                  うちの主人だって、基本的に優しい人ですが、時には(年に2度ほど?!?!)鬼のように怒ることもありますし。。。


                  私は主人と一生を共にするのですから、彼の中の悪魔ともお付き合いしなければなりません。


                  って、自分が怒られていること(彼の中の悪魔が出てきた原因が私にあることは)完全に棚に上げてますね。


                  はい。
                  私はそんなやつなんです。(笑)



                  話それましたが、表裏一体といいますか、それをいかにコントロールして夫婦生活を楽しく過ごしていくかだと思い、これはいいテーマ(モチーフ)だとIKUMIさんにも訴えました。




                  が、駄目でした。(笑)



                  確かにかわいらしいIKUMIさんの雰囲気にはちょっと抵抗があったかも。。。

                  イメージ的には、誰もがスカルは求めない(似合わない)でしょうし。。。

                  って、感じでしょうか。


                  その点、HIROSHIさんは、鋭いお目めに悪魔の羽もぴったり!(←これ、褒め言葉ですよ!!!)



                  で、妥協策ではありませんが、このようにまとまりました。


                  悪魔の羽は片方だけ♪


                  た、確かにIKUMIさんは、はじめから

                  かわいいのがいいです♪ハートが入ってたり。。。って言われてました。(笑)




                  天使の羽は、それぞれ(のリング)にありますのでお二人で力を合わせ左右2枚で飛んでいけますね。


                  でも悪魔の羽は。。。


                  HIROSHIさんがいくら求めても、IKUMIさんはハートの心しか持ってませんので、悪魔は飛んでいけません。



                  はっ!!!
                  IKUMIさんは、それが言いたかったのかしら???(笑)




                  写真ではラインを目で追えると思いますが、実物は鏡面仕上げ(きれいに磨きをかける表面処理)ですので、ここまではっきりとは分かりません。

                  後、こんな大きくありませんし(笑)もっとすっきりして見えますよ。


                  HIROSHIさんのリングの悪魔の羽の一部は、目打ちという処理をしています。



                  内側の、天使の羽と悪魔の羽(IKUMIさんはハート)のセンターには小さなクロスを彫り入れ♪


                  HIROSHIさん&IKUMIさん
                  ご結婚おめでとうございます♪

                  打ち合わせ、濃かったですねーーー(笑)

                  お互い疲れましたねーーー(笑)


                  でも、おかげで、いろいろな角度から天使や悪魔のこと調べたり考えたりと、楽しい時間でした。


                  指輪もお似合いでしたよーーー


                  IKUMIさん、無事ハートが入ってよかったですね。(IKUMIさんの粘り勝ちでしたね。笑)

                  またいつでもお二人で遊びにいらして下さいね。


                  いつかお仕事中のHIROSHIさんを見る日を夢見て屋根を見上げようと思います。


                  どんぐりが降ってきたら、私たちですからねーーー(笑)


                  末永くお幸せに♪

                  *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

                  はい。

                  今日も長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


                  来週もかわい子ちゃんたち誕生しますし、(ここで紹介できるのはもちょっと後かもしれませんが。。。)またここでも紹介したいと思います。



                  鹿児島からUKへ旅立ったお客さまのリングが、ターミナル(映画)のトムハンクス状態に!!!

                  (ある事情で空港に隔離されてます。豚インフルエンザじゃないのに。。。爆発もしないのに。。。涙)



                  ですから、正確にはお渡しはまだなのですが、お客さまからの了解を得ましたのでこちらも紹介したいと思います。


                  はい。

                  明日もお仕事がんばりましょーーー!!!

                  | 結婚指輪 | 21:03 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
                  HAPPYWEDDING ♪TAKASHIさん&NOBUMIさん
                  0

                    皆様おつかれさまです。

                    今日は、先月お渡しを終え、お客様も無事プロポーズを終えましたダイヤのリングを紹介いたします。


                    はいっ!
                    今回のお客様は、男性(TAKASHIさん)お一人で藤宝石にご来店下さいました。


                    今回も、シークレットプロジェクト!!!

                    ドキドキ!ワクワク♪のサプライズ企画

                    彼女さんには内緒で、ダイヤのエンゲージリングをフルオーダーでした。



                    この便利なご時世に。。。

                    優しい彼氏さんですよねーーー

                    デパートさんに行けば、既製の品が山ほどありますし、ネットで探せば、ワンクリックで自宅に商品も届きます。


                    それなのに、TAKASHIさんはご自分の時間を使い、頭を使い、彼女さんがより喜んでくださるようにフルオーダーで指輪をつくるという選択をされました。


                    その気持ちが、まずうれしいですよねーーー


                    女性の場合は、

                    お気に入りの雑誌を開き、数ページはある(でしょう)アクセサリーの特集を見ながら自分の好みの子(アクセサリー)を探したり、お店に並んでいるかわい子ちゃんたちをちょこちょこ見ながら、イメージをふくらませたりしていると思います。


                    でも、男性の大半は。。。

                    はい。
                    1からお勉強です。


                    センターの石をダイヤに!

                    ということはTAKASHIさんの中で決まっておりましたので、それ以外の

                    石の留め方(爪にするか、伏せ込みにするか、挟み込みにするか)、


                    脇石の有無


                    アーム(腕)&全体のフォルム


                    素材(プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド、グリーンゴールド)

                    などを、ご来店いただいた際にご説明させていただきました。


                    決行日!(お渡しする日)までに、お時間もまだあるとのことでしたので、その日に全て決めるのではなく、日を改めて(イメージをあたためて)もう一度打ち合わせすることにしました。


                    その間もTAKASHIさんは、お一人で本屋さんに行き、ダイヤのリングが載っている雑誌をめくって、あれやこれやとお勉強してくださってました。



                    サプライズ企画のことを全く知らない彼女さんは、ある日のデートの際に


                    「指輪が欲しいなぁ♪」


                    と言って、TAKASHIさんをビクビクハラハラさせたとのこと。


                    オーダーしていることを話す訳にもいかず。。。

                    どうしよう!!!

                    と心の中で、ただただ慌ててていると、そのまま連れていかれたのは、雑貨屋さんだったそうで、何百円かの指輪をおねだりされたそうです。


                    ほっとしたTAKASHIさんは

                    「喜んで買ってあげました!」

                    って言われてました。(笑)


                    そんなお二人が、又かわいいですよねーーー!!!



                    はい。
                    TAKASHIさんが彼女(NOBUMI)さんのためにいろいろな試練を経て(笑)シークレットオーダーくださったリングが、こちらです。



                    爪は4本爪、正面から見たら丸くとり、側面からはU字に見えるよう2本の爪をつなげました♪


                    アームは、ダイヤに近付くにつれて両サイドから絞り込み、高さ(厚み)はダイヤの横できゅっと落とし込んであげて、側面部はリンゴの(茎周りの)イメージで♪


                    このくぼみが、また愛らしいです。



                    素材はNOBUMIさんの大好きなピンクゴールド♪


                    ただ、ピンクゴールドという素材は、見た目はとてもかわいらしいですし、肌にもなじみやすいのですが、


                    地金が硬いため大幅なサイズ直しができない!


                    という致命的な爆弾をかかえております。

                    (実際ドカンとはいきませんが、無理矢理サイズ直ししようと、円のカーブをかえようとすると、地金が割れたり、ヒビが入ったり、それらをさらに溶接していきどうにか元の状態に戻ればいいのですが、時には元の状態に戻れないことも。。。=職人さんがドカンといきます。笑)


                    もちろん、今のままの体型を維持できたらサイズ直しは必要ないですし、1〜2ゲージくらいでしたら、どうにか(地金を騙し騙し、どうにか。。。)修理もできるそうですが。ケースバイケースでしょうしね。)


                    そのことは、ちゃんとTAKASHIさんにもお伝えしました。


                    でも、NOBUMIさんは、スマートな方でして

                    「体型がかわることはまずないと思います!」

                    というTAKASHIさんの判断もありましたので、安心してピンクゴールドで♪


                    とってもとっても喜んで下さったそうです。


                    サイズも大丈夫だったそうです。(よかっった!よかった!)

                    そろそろ時期的にも公開してよいかしら♪

                    と、ちょうどここにアップしようと思ってるところでしたら、何と何とお二人そろって昨日の朝一番でお越し下さり。。。

                    なんて、タイムリーなご来店!!!

                    ただ、主人と私、ちと(昨日は15分ほど)遅刻してしまい入れ違いでした。


                    せっかくのタイムリーを。。。

                    昨日はお二人で内側の文字を入れにお越し下さいました。

                    TAKASHIさんとの打ち合わせの時点で、

                    内側の文字はどうします???

                    とお聞きしますと、

                    「渡して喜んでもらえたら、一緒に考えてから文字は入れます。」

                    と。


                    いいーーーーー!!!

                    (って、なぜか私がドキドキしてしまい。。。これがいわゆるおばちゃんってやつ?!?!?)


                    その日のうちにお渡しできましたので、生NOBUMIさんにお会いするのとっても楽しみにしてたのですが、午後からお仕事だったそうでして。。。(残念。)

                    TAKASHIさんとの打ち合わせの際、イメージのためにと、写真は見せていただいたのですが。。。

                    生NOBUMIさん、会いたかったなぁーーー!!!

                    ボスいわく、とってもかわいいお嬢さんだったと。
                    (ちなみに、TAKASHIさんもかっこいい方でした。やっぱりうちのお客様、美男美女多いっ!!!)

                    NOBUMIさんのお仕事先もお聞きしましたし、私たちも利用できるところでしたので、お休みの日にでも、(こっそりストーカー気分で。。。←これは、うそですよ。)行ってみようかなーーーなんて思ってます。(笑)


                    サプライズ作戦、今回も大成功ーーー!!!


                    めでたし!めでたしーーー!

                    次のサプライズ企画も、すぐそこに迫ってますし、他にもあれこれ♪


                    今日は、お客さま数も多く、面白いことが多々ありました。


                    月末も迫ってきましたし、いつものように融通のきかない(当たり前ですが)帳面君には泣かされるでしょうが、息抜きタイムでも作って、ここに逃げてこようと思います。(笑)



                    明日もお仕事がんばりましょーーー


                    それでは今日はこのへんで♪



                    | 結婚指輪 | 23:19 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
                    HAPPYWEDDING SHINICHIさん&YURIさん
                    0

                      みなさまお疲れ様です。

                      今日は、今日(5月24日)ご結納のSHINICHIさん&YURIさんのエンゲージリングを紹介いたします。


                      はい。
                      お二人は以前藤宝石をブライダルでご利用くださいました指宿のお客さまのご紹介でした。

                      指宿

                      お!
                      菜の花マラソン!!!


                      つい反応してしまいますが、今回のお二人には関係ありません。(笑)


                      はい。
                      今回は、YURIさんのお母さまのダイヤのリングをリフォーム♪

                      &
                      YURIさんのお好みをお伺いしながら、後日私の方で数点ご提案させていただきました。



                      そうそう!
                      とっても面白かったのが、その時私がご提案したもののひとつと、(細部は微妙に違いますが)そっくりなリングをYURIさん、お持ちでした。


                      ラフ画を見てびっくりされ、ご自分のバックの中から、それを取り出し、(デザインの参考になるように、持ってきて下さったのでしょうね。)それを見て私もびっくりいたしました。


                      はい。
                      私の中の第六感が、それを見る前にぴたりと当ててしまうなんて!!!


                      って、うそです。


                      私は自慢ではありませんが、スーパー鈍感です。


                      でも、ご提案したものと、お持ちだった指輪がほぼ同じデザインだったなんて。。。


                      前回の打ち合わせでYURIさんの好みをちゃんと把握できていたんだーーー

                      と、つい自分でうれしくなりました。(って、それが私の仕事ですが、基本自分を誉めるの好きなたちで。。。笑)



                      はい。

                      YURIさんの好みは、

                      石を爪でとめるタイプではなく、巻き込む(もしくは挟み込む)ような感じ

                      そして、アシンメトリー(左右非対称)

                      あとひとつ、石の横に小さな色石を飾りたい♪


                      といった感じでした。

                      これらを元にご提案し、SHINICHIさんとYURIさんは、お二人共に同じデザインを選ばれました。

                      ご主人(彼氏さん)が共にご来店いただける際。。。


                      (エンゲージリングは、男性がつけることはまずありませんが、もしお一人で彼女さんのために購入するとしたら、相手のことを頭に浮かべ、より似合うであろうものを選ぶわけですし♪)

                      彼女さんのことを一番分かっているのは、彼氏さんだと思いますので、(&お金を払うのも彼氏さんですしねっ。。。笑)

                      打ち合わせでは、付ける奥様(彼女さん)の好みはもちろんですが、一緒にお越し下さった彼氏さんの選択やご要望をどこかに取り入れたいのです。


                      って、こう書いたら、なんだか一緒に行くの面倒くさそーーーって思われるかもしれませんが、決してお客さまにはそこまでのお手間はとらせませんよ!(と、思います。。。笑)


                      私のつたないラフ画を見ていただきながら、お二人の感想や助言が欲しいのです。(感嘆詞や擬音でも構いませんよ。笑)


                      そんな、お二人のちょっとした会話などで、なるほどそう(いう感じがお好み)かぁーーー


                      と、再度自分の中でまとめますし。。。


                      こうして、お客さまからインプットしたものを細工場に持っていき、主人や職人さんにアウトプットします。


                      あーじゃこーじゃと、時にはかきまぜ、時には役に立つようなことも言い、(←may be...) 時には耳が聞こえなくなり。。。(笑)


                      平面のラフ画が、立体の指輪になっていきます。



                      仕上がるまでは毎回ドキドキですが、仕上がったときの喜びが何とも言えませんし、それをまたお客さまに喜んでいただけることで、さらにこちらの喜びにつながります。



                      はい。
                      リングの説明もしなくては!!!(笑)

                      今回のリング、YURIさんのご要望

                      +(プラス)

                      ダイヤを包みながらアームにつながるラインは、お二人のイニシャルで形成しました。


                      こちらサイド(↑)は、YURIさんのY!(Yのライン追えます?!?!?)



                      はいっ♪
                      そして、こちらがSHINICHIさんのS!(ライン追えます?!?!?)


                      SとYのはじまり(のライン)は共有です。


                      そしてダイヤの脇には小さなピンクダイヤを、飾り入れ♪




                      YURIさんは、アームが太くない方がよいとのことでしたので、幅は細く、そのかわり厚みで強度を確保しました。



                      それ(幅は狭く厚みを持たせたアーム)を生かし、アーム部分に面の切り返しを用いて上品に♪


                      SHINICHIさん&YURIさん
                      ご結納、おめでとうございます。

                      YURIさんにお似合いな、凛としながらも、かわいらしいリングが仕上がって良かったです。

                      清楚そうな???でしたっけ。。。(笑)


                      マリッジリングも、お二人にぴったりのリングにしたいと思いますので、(次はSHINICHIさんも付けるリングですよーーー)どうぞお付き合い下さいね。


                      *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜*

                      はい。
                      次回もダイヤのリング紹介しますっ♪


                      こちら彼女さんには内緒のサプライズ企画でした。

                      今日お越し下さり、無事成功したと報告を受けました。


                      それこそ昨日、そろそろアップしてもいいかなぁ???

                      でもどこまでお話ししていいのかなぁ。。。

                      なんて思いながら、途中まで書いておりまして。。。(笑)

                      解禁!解禁!

                      無事OKもいただけましたので、さっそく紹介したいと思います。



                      はい。
                      今日も今からウォーキング♪


                      昨晩、NIKEのキャップにタイツ、買いました。(照)

                      走る気満々♪(後は体力つけるだけ。。。笑)



                      早く無事完走し、打ち上げがしたいです。


                      それでは今日はこのへんで♪

                      | 結婚指輪 | 18:46 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                      << | 2/8PAGES | >>